前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[アニメ感想] みなみけ おかえり 第10話

第10話 「態度には」

みなみけ おかえり 第10話

この記事はアニメと原作の内容を淡々と比較するものです。過度な期待はしないで下さい。原作の内容にも触れているので、未読の方は注意しやがってくださいw


第10話のあらすじ、主要スタッフはスタチャ公式サイトから引用しておきます。
脚本:小鹿りえ/絵コンテ:まつい ひとゆき/演出:小林浩輔/作画監督:平山英嗣

南家に来る道中で雨に降られたトウマ。 ハルカとカナは心配してお風呂に入れたり、あったかいココアを淹れたり世話をするが、チアキだけはトウマの末っ子根性が気に入らない。 なんとかトウマの末っ子根性を叩き直そうと思っていると、ちょうど良いタイミングで藤岡がやってきた。 バスタオルを巻いたままの格好のトウマは……
●ストーリー&感想

やっと原作・第52話『どうしたいんだよ』がアニメ化!!

1期では放置され、2期でもスルーされていたエピソードだったので、トウマの回想という形であれアニメ化されて何より。ちなみに、今回のエピソードは全て原作ありの話で、単行本収録話が2本、単行本未収録話が2本という構成になっています。

内容的にはラストのナツキのエピソードが貢献していて、カレーの妖精回以来の面白さ。今回は原作の中でも屈指のエピソードを集めたものなので、当然と言えば当然なんだけど、保坂オリジナル回をやるくらいなら、原作話を淡々とアニメ化する方が数段面白いことが証明されたわけだw

それと、今回の放送で原作・第106話『見てごらん』と第116話『お願いが』が使われたため、単行本化されていないエピソードのうち、第102~116話が全てアニメ化されたことになります。こうなってくると、女装したアキラ(アキちゃん)が登場する第117話『与える側』、“吉野ドS説”の第118話『かもしれない』もアニメで見てみたいぞ!制作スケジュール的にはかなり微妙ですが・・・。

アバン

みなみけ おかえり 第10話

《ストーリー》
南家のマンションに向かう途中、突然降り始めた雨でびしょ濡れになってしまったトウマ。ハルカとカナはトウマのために風呂を沸かしたり、温かい飲み物を淹れたりするが、それを横で見ていたチアキは面白くない。チアキはトウマの末っ子根性を叩きのめすため、自分の服を貸すことを頑なに拒否し、トウマを困らせる作戦に打って出る。もうすぐ藤岡がやって来るということで、バスタオル一枚を巻いただけのトウマは焦りだし・・・。(続きはアニメまたは原作をご覧ください)

《感想》
第10話の1本目は、原作コミックス4巻に収録されている第80話『態度には』をアニメ化したもの。細かいセリフ回しの変更等を除き、内容的にはほぼ原作通り。一見オリジナルっぽく見える提供クレジット&CM前の冒頭シーンは、扉絵を映像化したものです。(下図参照)

みなみけ おかえり 第10話
左:原作・第80話の扉絵、右:アニメの冒頭シーン

南家のマンションに来た藤岡をカナが玄関で出迎えている描写がありますが、これは原作とは決定的に異なっています。アニメでは玄関のチャイムがなった後、カナがわざわざ玄関まで行き藤岡を出迎えていますが、原作のカナはずっとコタツにあたったままです。(下図参照)

みなみけ おかえり 第10話
左:原作・第80話の1コマ、右:アニメの出迎えシーン

勝手に人の家に上がり込むのは礼儀作法に欠けるのでは?という印象を抱きがちですが、実は原作には藤岡の行動に対して後付的な説明があるんですよ。それが第117話『与える側』の1コマです(下図参照)。これを見れば分かるとおり、藤岡が南家のマンションに来てそのまま上がり込むのは、カナの指図によるものなのですw

みなみけ おかえり 第10話
原作・第117話『与える側』の1コマ

それから、トウマがチアキの服を奪おうとしている描写も違いますね。原作では肌が露出しておへそが丸見えですが、アニメでは服の下にシャツ(スリップ?)らしきインナーを着用しています。テレ東規制とは思えないので、制作スタッフの自主規制?

みなみけ おかえり 第10話
左:原作・第80話の1コマ、右:アニメの同じシーン

Aパート

みなみけ おかえり 第10話

《ストーリー》
とある日の南家。内田が赤いアメを舐めていたところ、チアキが「天然色素の中には虫からとった色がある」というウンチクを披露。それを聞いた内田はアメを吐き出し、涙目状態。しかし、チアキはそんな内田のことなどお構いなしに、更に虫に関するウンチクを語り出し、内田は耳を塞いでしまう。せっかくのウンチクを無視されたチアキは機嫌を損ねて、ふて寝してしまうが、そこへ藤岡がやって来て・・・というお話。

《感想》
2本目は、まだ単行本化されていない第106話『見てごらん』で、ストーリー的には細かいセリフ回しの変更を除いて原作そのまんまです。

細かいところをみていくと、アニメのカナたちはコタツにあたっていましたが、原作の南家のリビングにコタツは出ていません。これは第106話がヤンマガに掲載されたのが5月なので、当然といえば当然。昨日発売された第123話『しまった』の中でコタツをしまう時期に関するネタが出て来ますが、さすがに5月まで放置することはなかったみたいw

みなみけ おかえり 第10話
左2つ:原作・第106話、右:アニメのリビングルーム

アニメはお菓子がリアルですね。

みなみけ おかえり 第10話
左:原作・第106話、右:アニメのお菓子

つーか、ほとんど実際に存在する商品じゃんw

 アニメ   元ネタ   商品名 
 みなみけ おかえり 第10話   みなみけ おかえり 第10話   P&G Japan/プリングルズ(サワークリーム&オニオン) 
 みなみけ おかえり 第10話   みなみけ おかえり 第10話   東ハト/キャラメルコーン 
 みなみけ おかえり 第10話   みなみけ おかえり 第10話   明治製菓/たけのこの里 
 みなみけ おかえり 第10話   みなみけ おかえり 第10話   森永製菓/ハイソフト(ミルク) 
 みなみけ おかえり 第10話    ?   鳩サブレーかと思ったけど包装が違う 
 みなみけ おかえり 第10話   ?   ビスケットみたいだけど外装が無いので分からない 
 みなみけ おかえり 第10話   みなみけ おかえり 第10話   グリコ/ポッキー
外箱は違うけど中身はポッキーっぽい 

ちなみに、赤い食用色素はコチニール色素というそうで、原料の虫はこれです。これを見てしまったら、内田ならずとも赤いアメは舐められなくなりそうw

Bパート

みなみけ おかえり 第10話

《ストーリー》
宿題をやりに南家に来た内田とトウマ。チアキは宿題が済んだのか、藤岡の膝の上で楽しそうにおしゃべり中。そんなチアキの様子を見ていたトウマは、藤岡と出会ったばかりの頃の話を内田に聞かせ始める・・・。

二人が出会ったのは、南家のマンションに遊びに来ていた時で、会ったばかりなのにサッカー談義で意気投合。トウマはチアキの指定席である藤岡の膝の上に座り、サッカーの話題で盛り上がっていたが、それを目撃したチアキが焼き餅をやいてしまう。一方、藤岡はトウマのことを男の子だと勘違いしていて、それを知ったチアキは「藤岡の前では男で通せ」とトウマに命令。チアキの様子がおかしいことに気付いたトウマはその理由を尋ねるが、理性を失ったチアキは突然怒りだし、二人は喧嘩に・・・というお話。

《感想》
3本目は原作コミックス第3巻収録の第52話『どうしたいんだよ』をアニメ化したもの。トウマと藤岡のファーストコンタクトを描いたエピソードなんだけど、「みなみけ」および「みなみけ~おかわり~」では何故かスルーされていました。そんな訳で現在進行形で描くことが出来ず、トウマの回想話として映像化されています。ストーリー的には原作準拠ですが、以下に示すようにアニメオリジナル要素も何か所かありました。

①トウマの回想話に持っていくため、冒頭の導入シーンが追加されています。

みなみけ おかえり 第10話
アニメオリジナルシーン

②原作のカナが読んでいる本の表紙は真っ白ですが、アニメでは「ペヤングマガジン」。きっと「ペアでヤングなマンガ雑誌」なのでしょうw

みなみけ おかえり 第10話
左:原作・第52話、右:アニメの同じシーン

③アニメのチアキは、「ねッ!」と言った後にボールを蹴る動作をしています。原作では特に何もしていませんが、見ようによっては「ボール」という単語に深い意味がありそうなコマですw

みなみけ おかえり 第10話
左:原作・第52話、右:アニメの同じシーン

④アニメの藤岡は「胸によけいな脂肪がついてるじゃないか」と指摘してますが、原作では単に「よけいな脂肪がついてるじゃないか」と言ってますね。コマとコマの間を読む余裕があるマンガに対して、アニメは場面がどんどん流れていってしまうため、視聴者が理解しやすいように追加したのでしょう。

みなみけ おかえり 第10話
上:原作・第52話、下:アニメの同じシーン

⑤小学校の教室のシーンで、原作には謎のロングヘアー少女が登場していますが、アニメでは吉野に変更されていました。

みなみけ おかえり 第10話
左:原作・第52話、右:アニメの同じシーン

2009年3月11日・追記
原作・第52話『どうしたいんだよ』に出て来るロングヘアー少女は、トウマの友だちの「少女B」でした。この娘は単行本2巻収録の第36話『どんな関係?』、3巻収録の第45話『心にくい』にも登場しています。完全に記憶から欠落していましたよw コメントくださったGwanoさん、ありがとうございました。

みなみけ おかえり 第10話
上:みなみけ+今日の5の2キャラファンブックから
左下:第36話から、右下:第45話から


⑥チアキとトウマの会話シーンから「ダイエット気分で・・・・」というセリフが削除。「ダイエット」という単語が話の流れ的に唐突感があるため、アニメでは削除されたものと思われます。

みなみけ おかえり 第10話
左:原作・第52話、右:アニメの同じシーン

⑦回想シーンが終わった後のシーンはアニメオリジナル。チアキは結局、朝練には来なかったというオチでした。

みなみけ おかえり 第10話
アニメオリジナルシーン

エピローグ

みなみけ おかえり 第10話

《ストーリー》
ある日、もう一つの南家では家族会議が開催されていた。ナツキがハルカに何かを頼みにいくらしく、アキラは「言葉遣いと笑顔」の大切さを、トウマは「チアキとカナの扱い」をナツキに伝授する。そして、南家のマンションを訪れたナツキはアキラとトウマの助言を守り、それを実践するが・・・というお話。

《感想》
ラストは単行本化されていない第116話『お願いが』をアニメ化したもので、細かいセリフ回しの変更や、次にあげるアニメオリジナル要素を除けば原作準拠です。

①ナツキが南家のマンションに向かう途中、和菓子屋に立ち寄りお土産の饅頭を買うシーンは原作には存在しません。「ひらまつ屋」っていうのはアスリードの代表取締役で、「みなみけ おかえり」のアニメーションプロデューサーである平松巨規さんが元ネタでしょうね。

みなみけ おかえり 第10話
アニメオリジナルシーン①

②ハルカ姉様がナツキに「もっと強く叱ればいいんじゃない?」と言うカットに始まり、チアキが再び「キャンキャン」吠えるカット。これもアニメで追加された描写です。尺かせぎを兼ねた天丼ギャグですが、この位しつこい方が面白い。スタッフ(`∀゚)bグッジョブ!

みなみけ おかえり 第10話
アニメオリジナルシーン②

③ナツキが八百屋でレタスを値切るラストシーンも原作にはありません。キャベツにしなかったのは、スタッフが空気を読んだものと推測www

みなみけ おかえり 第10話
アニメオリジナルシーン③

このエピソードの最大の見所は、子犬チックなチアキなので、とりあえずアニメーションGIFにしておきました。原作絵も併せて貼っておきます。

みなみけ おかえり 第10話 みなみけ おかえり 第10話
みなみけ おかえり 第10話 みなみけ おかえり 第10話
みなみけ おかえり 第10話

トウマが読んでいたマンガが、「今日の5の2」の単行本と「ペヤングマガジン」なってますね。でも、小学生の女の子がそんなエッチなマンガを読んではいけません!w

みなみけ おかえり 第10話
左:「今日の5の2」、右:「ペヤングマガジン」

●次回予告

みなみけ おかえり 第10話

〔予告ナレーション〕
トウマ「チアキ、本当に助かった。ありがとう!」
チアキ「最初っからそう言えばいいんだバカ野郎~」
トウマ「なかなかのピンチだったなぁ」
三姉妹「次回『みなみけ おかえり』」
カナ「『いいイメージ』」
藤岡「人ごとって何が?何なの?」
サブタイトルと予告映像から、原作コミックス3巻に収録されている第46話『いいイメージ』は確定。傍観者・ヒロコ&三代目番長・ユウが久々の登場。これ以外は、リコつながりで今度こそ第99話『どう?』第86話『どうだった?』(ともに原作5巻・収録)あたりか?原作の残りストックを考えると、オリジナル話も来るかも。

●アニメ・原作対応表

以下、「みなみけ おかえり」(第10話)放送時点での、原作とアニメの対応表です。アニメに関しては、原作全般または原作の一部を使用しているエピソードを掲載してあります。小ネタ的な使われ方であっても載せてあるので、同じ原作話数に複数のアニメが紐付けされています。なお、アニメの完全オリジナル話は掲載していません。

黒:「みなみけ」
:「みなみけ~おかわり~」
:「みなみけ おかえり」

原作 アニメ
巻数 話数 サブタイトル 話数 サブタイトル
1 1 ホットケーキにしましょう 1 南さんちの三姉妹
2 お手紙 1 南さんちの三姉妹
3 おかしな事 2 おかしな学校
4 不満だらけ 2 おかしな学校
5 チリトリをしてください 2 おかしな学校
6 点で勝負 3 玉蹴り番長再び
7 やさしくしよう 4 恋もよう
8 バレー部に入ろう 4 恋もよう
9 説明せよ 2 おかしな学校
10 がんばれよ 5 海に行こうよ
11 すごい好きだ 3 玉蹴り番長再び
12 教えてやろう 1 南さんちの三姉妹
13 天才だもん 2 おかしな学校
14 たくらんでる 3 玉蹴り番長再び
15 恥をかかせる気か 5 海に行こうよ
16 脱ぎたくない 5 海に行こうよ
17 つきっきり 9 三姉妹日和
18 私たちのぶんは 9 三姉妹日和
19 似てないけど 5 海に行こうよ
2 20 なれなれしい 6 マコちゃん誕生
21 守らなくては 8 ほさか
22 姉らしい態度で
23 仲良くしましょう 4 恋もよう
24 玄関から来るサンタ 12 クリスマスとかイブとか
25 はい おみやげ 13 恋のからまわり
26 ふじおかの意志 12 クリスマスとかイブとか
27 いっぱいもらった 7 噛めば噛むほど甘くなるんだよ
28 無視してないか 6 マコちゃん誕生
29 似合──う 6 マコちゃん誕生
30 全開ですよ 8 ほさか
31 あったかい所 10 花より団子のお年頃
32 明かそうぜ 9 三姉妹日和
33 当たるんだって 5
1
出した茶碗は引っ込められない
年の初めの
34 負けてしまえ 9 三姉妹日和
35 変わるもの 7 いろいろな顔
36 どんな関係? 7 いろいろな顔
37 おもしろい本 7 いろいろな顔
38 海に行くから 8 プールは別腹です
39 流してほしい 6 流してほしい
3 40 意地をはってる 10 おとこのこ×おんなのこ
41 どっちだよ 10 おとこのこ×おんなのこ
42 こんな日のために 8 ほさか
43 乾いてる 10 おとこのこ×おんなのこ
44 フェスティバル 3 もてなしの夜、そっと出し
45 心にくい 3 もてなしの夜、そっと出し
46 いいイメージ 2 味は代々受け継がれていくもの
47 気持ちだよ 9 三姉妹日和
48 出すヤツ 10 おとこのこ×おんなのこ
49 向こうの南さん家 11 となりの南さん
50 法ですよ 8 法ですよ
51 手は出しません 11 となりの南さん
52 どうしたいんだよ 10 態度には
53 誰だっけ
54 あるべき秩序が 4 あるべき秩序が
55 スッキリおさめる 11 となりの南さん
56 かけちがい 11 となりの南さん
57 ケンカでも 3 ケンカでも
58 待ってみたら
59 姫である 8 プールは別腹です
60 この夏の 8 プールは別腹です
4 61 全然ダメ 3 ケンカでも
62 来るのか 9 そろそろ苦しい?ひみつのマコちゃん
63 オレの戦い 9 そろそろ苦しい?ひみつのマコちゃん
64 呼べッ 11 さすがにヤバクなってきました
65 マジメだよ 2 味は代々受け継がれていくもの
66 返せ 6 流してほしい
67 確認して
68 どう思う? 8 法ですよ
69 思いがけない 10 花より団子のお年頃
70 悪かった 9 そうか
71 そうか 9 そうか
72 お前か? 1 温泉、いただきます
73 うわっ 1 温泉、いただきます
74 重要か? 1 温泉、いただきます
75 当たったろう 9 そろそろ苦しい?ひみつのマコちゃん
76 いくよ 6
9

10
冷めてもあったか、ウチゴハン
そろそろ苦しい?ひみつのマコちゃん

花より団子のお年頃
77 白いですが 12 もう一口が辛いのです
78 振り返る日 11 さすがにヤバクなってきました
79 何者かを 9 そろそろ苦しい?ひみつのマコちゃん
80 態度には 10 態度には
81 いや そんな
5 82 生まれかわる
83 願い事とか
84 楽しくなる 5 楽しくなる
85 隠すな 6 流してほしい
86 どうだった?
87 うつさせて 6 流してほしい
88 見せてやれ 4 あるべき秩序が
89 これは 1 年の初めの
90 オレでよければ 7 オレでよければ
91 ありがとう 3 ケンカでも
92 なにやってるの 11 さすがにヤバクなってきました
93 かぜひくよ 10
11
花より団子のお年頃
さすがにヤバクなってきました
94 完璧だ 7 オレでよければ
95 オレも
注)ヤンマガ掲載時は94話と同じ「完璧だ」になっていた
2 オレも
96 これくらい 2 オレも
97 気を遣って 9 そうか
98 良かったなぁ 1 年の初めの
99 どう?
100 メインイベント
101 たまには
6以降
(予定)
102 オレと仲良く 2 オレも
103 その目 4 あるべき秩序が
104 別のもの 1 年の初めの
105 扱い 8 法ですよ
106 見てごらん 10 態度には
107 107です 3 ケンカでも
108 希望の光が 4 あるべき秩序が
109 タヌキじゃないよ 7 オレでよければ
110 あついね 5 楽しくなる
111 それって 5 楽しくなる
112 鬼ごっこ 5 楽しくなる
113 妖精 2 オレも
114 どこ見て 7 オレでよければ
115 そろっちゃった 7 オレでよければ
116 お願いが 10 態度には
117 与える側
118 かもしれない
119 いただこう
120 ほんの少し
121 やる気
122 できること
123 しまった

【関連記事】 ※旧ブログへのリンクも含まれます
■ [アニメ感想] みなみけ おかえり 第9話
■ [アニメ感想] みなみけ おかえり 第8話
■ [アニメ感想] みなみけ おかえり 第7話
■ [アニメ感想] みなみけ おかえり 第6話
■ [アニメ感想] みなみけ おかえり 第5話
■ [アニメ感想] みなみけ おかえり 第4話
■ [アニメ感想] みなみけ おかえり 第3話
■ [アニメ感想] みなみけ おかえり 第2話
■ [アニメ感想] みなみけ おかえり 第1話
■ 「みなみけ!5の2!歌祭りだよ!放課後大爆発!!」ライブレポートが掲載! Pick-up Voice vol.16を購入
■ [マンガ感想] みなみけ 第123話 「しまった」
■ [マンガ感想] みなみけ 第122話 「できること」
■ [マンガ感想] みなみけ 第121話 「やる気」
■ [マンガ感想] みなみけ 第120話 「ほんの少し」
■ [マンガ感想] みなみけ 第119話 「いただこう」
■ [アニメ感想] みなみけ~おかわり~ 第13話(最終回)
■ [アニメ感想] みなみけ 第13話

【関連サイト】
■ みなみけ おかえり (StarChild 公式)
■ みなみけ おかえり (テレビ東京 公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



以下のリンクは広告となります

みなみけ おかえり 〔初回限定版〕 [DVD]
みなみけ おかえり 〔初回限定版〕 [DVD]
Powered by
   

TV ANIMATIONみなみけおかえりおふぃしゃるふぁんぶっく (KCデラックス)

桜場 コハル, OFFICIAL FAN BOOK制作スタッフ

TV ANIMATIONみなみけおかえりおふぃしゃるふぁんぶっく (KCデラックス)

Amazon.co.jpで見る

   

みなみけ おかえり ドラマCD

ドラマ

みなみけ おかえり ドラマCD

Amazon.co.jpで見る


DVD付き初回限定版 「みなみけ」
6巻
DVD付き初回限定版 「みなみけ」 6巻
Powered by
   

TV ANIMATIONみなみけふぁんぶっく (KCデラックス)

桜場 コハル, OFFICIAL FAN BOOK制作スタッフ

TV ANIMATIONみなみけふぁんぶっく (KCデラックス)

Amazon.co.jpで見る

   

みなみけ+今日の5の2キャラファンBOOK (KCデラックス)

桜場 コハル, ヤングマガジン編集部

みなみけ+今日の5の2キャラファンBOOK (KCデラックス)

Amazon.co.jpで見る

スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:7 | trackbacks:16 | ページトップへ↑

COMMENT

今回はオリジナルが無くてよかったですね。

116話は、3期で一番の出来だったのではないでしょうか。
特に演出面で、いつもなら状況説明やらキャラの心情を、説明台詞を入れてしまったりする所を、このパートは画面効果などの演出を用いて再現していました。
キャンキャン!とガオオオオオン!は演出が難しそうと思っていましたが、良い再現になったと思います。ドン引きハルカも笑えました。
このおかげで、間延びせずテンポよく、童夢版に近い仕上がりに感じました。

カレーの歌もそうでしたが、コメディーとしてアニメで見せる場合は、こういう演出でやるべきなんでしょうね。
普段は、おそらくですが、原作のコマ割を意識しすぎているのか、演出を含めカット割りなど、大人しすぎると思うんですよね、確かに淡々としている感は出ているのですが、物足りなさも感じてしまいます。贅沢かもしれませんが。

このように116話は手放しで賞賛できますが、他はまあ、いつも通りだったかなと。
80話は間取りのせいで、全員を一旦リビングの外へ出す必要性が生じたため、テンポが犠牲になってしまったりと、勿体無いなあと。
52話を回想のカタチで入れてきたのはやってくれましたね。
でも、「ダイエット気分で」は、「脂肪をつけてからにするよ!」という台詞を導き出している、コハル作品らしい言い回しだと思うので、カットされたのが残念でした。

2期の反省から、原作ファンを意識した作りに拘っているのかと思いますが、丁寧に原作をなぞるのも大事ですけれども
「4話で初登場かと思っていたリコが、実は1話から画面の端に映っていて藤岡をキラキラ眺めていた」
このような細かい作りこみのほうが、より原作ファンにはアピールになりますよね。
3期ならヒトミを使って何かやれなかったかな、と思ったりしたんですが…あれ?褒めるつもりがいつの間にか愚痴に…すいませんorz

| とおりすがり | 2009/03/10 | URL

52話、回想的挿話が大正解でしたね!

正直、あまり期待していなかったのですが、期待以上の『どうしたいんだよ』エピソードでした。今回の、チアキ中心エピソードの一つとして自然な流れでしたし。状況弄って無理矢理エピソード化とかじゃなくてホント良かった…。

まあ、この話の後にやるからこそ味がある『なにやってるの』は、もう二度と戻って来ないのですけれどね…(遠い目
アレ、無かったことにして、改めてリコ入れて話を再構成してくれないかなあ…無理だろうなあアスリードだし。久しぶりにおかわり11話を見直して見て、エピソード食い散らかし具合の酷さを再確認しましたorz
# そういや、第46話『いいイメージ』もおかわりで酷い摘み食いされた被害話ですよね。こっちは傷が浅い(やり直してもそんな不自然じゃない)のが幸いだったのかな?単にユウ・ヒロコの出番がなさ過ぎるから苦肉の策なのかもしれませんが。

まあそれはさておき、今回の話は全般的に面白かったです。おかえりは今回の『態度』&『チアキ』という具合に、テーマを絞った話構成ですが、それが25分通した作品として良く機能している事が多いと感じています。たまに機能していないこともあったけれども(^^;
心配なのは残りの材料が減ってしまった時に、そこをどう料理するか。残りの話に期待です。

| Miya | 2009/03/10 | URL

◆とおりすがりさんへ
> 今回はオリジナルが無くてよかったですね。

このままオリジナルの保坂ネタが打ち止めになればw

> 116話は、3期で一番の出来だったのではないでしょうか。
> 特に演出面で、いつもなら状況説明やらキャラの心情を、説明台詞を入れてしまったりする所を、このパートは画面効果などの演出を用いて再現していました。
> キャンキャン!とガオオオオオン!は演出が難しそうと思っていましたが、良い再現になったと思います。ドン引きハルカも笑えました。
> このおかげで、間延びせずテンポよく、童夢版に近い仕上がりに感じました。

今回の絵コンテは「ペンギン娘はぁと」の監督ですね。「おかえり」には初登場ですが
アニメ的な表現とか、見せ方とか、よく分かっていらっしゃる。素晴らしい!

> カレーの歌もそうでしたが、コメディーとしてアニメで見せる場合は、こういう演出でやるべきなんでしょうね。
> 普段は、おそらくですが、原作のコマ割を意識しすぎているのか、演出を含めカット割りなど、大人しすぎると思うんですよね、確かに淡々としている感は出ているのですが、物足りなさも感じてしまいます。贅沢かもしれませんが。

116話の画面レイアウトは、ほぼ原作を踏襲していますが、なんていうかメリハリがあるんですよね。

> このように116話は手放しで賞賛できますが、他はまあ、いつも通りだったかなと。
> 80話は間取りのせいで、全員を一旦リビングの外へ出す必要性が生じたため、テンポが犠牲になってしまったりと、勿体無いなあと。

m9(・∀・)ソレダ!言われて初めて気付きました。
原作や童夢版のチアキの部屋はリビングの隣にあり、襖を開けて入る仕様ですが、
アスリード版では廊下側のドアから入る仕様になっていて、そのため全員を外に
出さなければならなかったということですね。素晴らしい!!!

> 52話を回想のカタチで入れてきたのはやってくれましたね。
> でも、「ダイエット気分で」は、「脂肪をつけてからにするよ!」という台詞を導き出している、コハル作品らしい言い回しだと思うので、カットされたのが残念でした。

「脂肪」→「胸」という連想を強調したかったのでしょうね。
藤岡のセリフにも「胸によけいな脂肪が・・・」とわざわざ「胸」を付けていますしw

> 2期の反省から、原作ファンを意識した作りに拘っているのかと思いますが、丁寧に原作をなぞるのも大事ですけれども
> 「4話で初登場かと思っていたリコが、実は1話から画面の端に映っていて藤岡をキラキラ眺めていた」
> このような細かい作りこみのほうが、より原作ファンにはアピールになりますよね。
> 3期ならヒトミを使って何かやれなかったかな、と思ったりしたんですが…あれ?褒めるつもりがいつの間にか愚痴に…すいませんorz

そういった細かい遊びはアピール度が高いですよね。
TVA版の「今日の5の2」が、いかに神アニメであったかを改めて感じます。

◆Miyaさんへ
> 正直、あまり期待していなかったのですが、期待以上の『どうしたいんだよ』エピソードでした。今回の、チアキ中心エピソードの一つとして自然な流れでしたし。状況弄って無理矢理エピソード化とかじゃなくてホント良かった…。
>
> まあ、この話の後にやるからこそ味がある『なにやってるの』は、もう二度と戻って来ないのですけれどね…(遠い目
> アレ、無かったことにして、改めてリコ入れて話を再構成してくれないかなあ…無理だろうなあアスリードだし。久しぶりにおかわり11話を見直して見て、エピソード食い散らかし具合の酷さを再確認しましたorz

例の「さすがにヤバクなってきました」回でアニメ化された話ですよね。
まさに「みなみけ*おつまみ*」

> # そういや、第46話『いいイメージ』もおかわりで酷い摘み食いされた被害話ですよね。こっちは傷が浅い(やり直してもそんな不自然じゃない)のが幸いだったのかな?単にユウ・ヒロコの出番がなさ過ぎるから苦肉の策なのかもしれませんが。

おつまみされたのが「傍観者ヒロコ」ネタだけなので、不幸中の幸いでしたw

> まあそれはさておき、今回の話は全般的に面白かったです。おかえりは今回の『態度』&『チアキ』という具合に、テーマを絞った話構成ですが、それが25分通した作品として良く機能している事が多いと感じています。たまに機能していないこともあったけれども(^^;

そのあたりが、シリーズ構成担当者の腕の見せ所なんですよね。

> 心配なのは残りの材料が減ってしまった時に、そこをどう料理するか。残りの話に期待です。

原作の残りストックを見ると、もう一つの南家(三兄弟)は今回が見納めですかね。
そらから、第83話は七夕の話ですが、夏まで季節を引っ張るのかなぁ?

| 三四郎. | 2009/03/10 | URL

ごめんなさい!私がわるうございました!
まさか回想で52話を持ってくるとは…。
見事三四郎さんの予想通りにw

今回のは千秋メドレーって感じで。
今回を見れば、千秋の表情が全て見れるのではないかという位、七変化していた様に思えます。
特に最後の対ナツキの犬っぽいのにはグッと来ました。
ナツキの表情や態度には笑わせてもらいましたがw

PS:前回の夏奈が靴下を被った際の髪の毛ですが、被ったせいで髪の毛が一まとまりになったと考えるのが良いのではないかと思いました。

| ちぱ | 2009/03/10 | URL

◆ちぱ さんへ
> ごめんなさい!私がわるうございました!
> まさか回想で52話を持ってくるとは…。
> 見事三四郎さんの予想通りにw

まさか本当に回想で52話をやるとはw

> 今回のは千秋メドレーって感じで。
> 今回を見れば、千秋の表情が全て見れるのではないかという位、七変化していた様に思えます。
> 特に最後の対ナツキの犬っぽいのにはグッと来ました。

チアキスキーに堪らない回でしたね(*´Д`*)

> ナツキの表情や態度には笑わせてもらいましたがw

原作絵を生かしたまま、上手くアニメ化していたと思います。
声優の熱演もイイ感じw

> PS:前回の夏奈が靴下を被った際の髪の毛ですが、被ったせいで髪の毛が一まとまりになったと考えるのが良いのではないかと思いました。

なるほど、黒ベタの部分=ツインテールのまとまり説ですね。

| 三四郎. | 2009/03/10 | URL

初めまして。

> 謎のロングヘアー少女
お泊り会と防犯講座で登場した少女Bじゃないでしょうか?
原作の台詞からしてトウマのクラスから来たと考えるのが自然ですし、
吉野に変更されるという点も『おかわり』のときと同じですし。

| Gwano | 2009/03/11 | URL

◆Gwanoさんへ
> 初めまして。

いらっしゃいませ~♪

> > 謎のロングヘアー少女
> お泊り会と防犯講座で登場した少女Bじゃないでしょうか?
> 原作の台詞からしてトウマのクラスから来たと考えるのが自然ですし、
> 吉野に変更されるという点も『おかわり』のときと同じですし。

あ!すっかり忘れていました^_^;
そういえばいましたね > 5年1組の少女A&少女B
後ほど、記事中に追記させていただきます。
情報ありがとうございました。m(_ _)m

| 三四郎. | 2009/03/11 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/137-d29e25d9

TRACKBACK

みなみけ~おかえり~ 第10話

[関連リンク]http://www.starchild.co.jp/special/minami-ke/3/第10話 態度にはさて今回は冬馬回なんですかねとりあえずサブタイになっている最初の話については。態度。雨に降られて南家にやってき...

| まぐ風呂 | 2009/03/10 06:48 |

みなみけ おかえり 第10話「態度には」

今回は最後がメチャ面白かったw ナツキが天然過ぎで笑いっぱなしでしたよw

| よう来なさった! | 2009/03/10 07:15 |

みなみけ おかえり 第10話「態度には」

みなみけ おかえり 〔初回限定版〕 [DVD](2009/04/08)佐藤利奈井上麻里奈商品詳細を見る ナツキ大暴走w 第10話感想です(^^)

| a cup of tea | 2009/03/10 11:45 |

みなみけ~おかえり~ 第10話「態度には」

「オウ、いい子だ。 ちゃんとお願いできるじゃないか」 今週は保坂ネタが無い…だと…? 第3期第10話ですから、もう保坂ネタは切れた...

| 日記・・・かも | 2009/03/10 13:56 |

みなみけ おかえり 第10話「態度には」

みなみけ おかえりの第10話を見ました。第10話 態度には南家に来る途中、雨に降られたという冬馬を心配した春香と夏奈が、お風呂に入れたり温かいココアを出したりして世話をするが、千秋は調子にのって服を貸せと頼んでくる冬馬にムッとしてしまう。「春香姉様、ここは...

| MAGI☆の日記 | 2009/03/10 14:28 |

みなみけ おかえり 第10話 「態度には」 感想

マデで吹いたwww ゲラ笑ったんだけど(*´д`)ハァハァ あぁ~、腹痛ぇ~!! ナツキがみなみけに行くのことになり、兄弟がみん...

| アニマニの部屋 | 2009/03/10 16:57 |

みなみけ おかえり 第10話 「態度には」 感想

みなみけ おかえり 〔初回限定版〕 [DVD]クチコミを見る実質千秋とナツキがメインの回でした。ナツキは相変わらず面白いけど彼が濃いせいで長男とアキラがだいぶ薄く感じる今日この頃。アキラは使いどころに困るだろうけど長男はもっと活躍させてくれ!面白かったんですが...

| 新・天の光はすべて星 | 2009/03/10 21:51 |

みなみけ~おかえり~ 第10話 「態度には」

アバンから大サービスのトウマおフロシーン!! トウマがすごく女のコ女のコしてて可愛かったですね~♪ 南家に来る途中で雨に降られたトウマ。 南家に着いたら至れり尽くせりのおもてなし。 こういうときは夏奈も悪ふざけとかはしないのね。 おフロまで用意しても...

| のらりんクロッキー | 2009/03/10 22:03 |

みなみけおかえり第10話「態度には」

末っ子根性  急に雨が降り出したある日傘を持っていなかった冬馬は、全速力でダッシュし南家まで駆け込んだ。「いいから脱いで脱いで風邪引いちゃう。夏奈お風呂用意して。」出迎えた春香が、夏奈に風呂を分かるように指示した。「あー極楽極楽!」冷たい雨から暖かい風...

| アニメのストーリーと感想 | 2009/03/10 22:58 |

みなみけ おかえり 第10話「態度には」

ナツキの態度は人としてどうかと思うwww

| とーきんぐ・しょっぷ | 2009/03/11 00:33 |

みなみけ おかえり 第10話「態度には」

吉野裕行の本気(笑) いや~今回はCパートが最高でした!まさか保坂以外の男性キャラでここまで爆笑させられるとは思いもよらなかったw

| 全て遠き理想郷?なブログ | 2009/03/11 03:06 |

みなみけ おかえり 第10話 『態度には』

態度のお話特集? 雨に濡れたトウマは、みなみけでお風呂を借りたけど。 なんか偉そうな態度に、チアキは服を貸すの断固拒絶! 強引に借り...

| SERA@らくblog 3.0 | 2009/03/11 08:54 |

みなみけ ~おかえり~ 第10話 「態度には」

みなみけ ~おかえり~ 第10話キャプ感想です。 胸に余計な脂肪が

| 紅蓮の煌き | 2009/03/11 11:55 |

みなみけ ~おかえり~ 第10話「態度には」

ナツキ、覚醒 みなみけ ~おかえり~ 第10話「態度には」の感想です。

| 日常と紙一重のせかい | 2009/03/11 18:11 |

【みなみけ おかえり 第10話-態度には】

ナツキ「ふつつか者ですが、どうか過度の期待はせずにレビューを見やがってください。・・・へぁん。」  

| AQUA COMPANY | 2009/03/13 10:58 |

(アニメ感想) みなみけ おかえり 第10話 「態度には」

みなみけおかわり 1 (期間限定版) [DVD]クチコミを見る 南家に来る道中で雨に降られたトウマ。ハルカとカナは心配してお風呂に入れたり、あったかいココアを淹れたり世話をするが、チアキだけはトウマの末っ子根性が気に入らない。なんとかトウマの末っ子根性を叩き直?...

| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2009/03/14 17:09 |

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事