三四郎雑記2nd

【22/7】第6話感想 リーダーに任命された佐藤麗華ちゃんが水着回なのに水着を拒む!?

TVアニメ『22/7』第6話『偶数と奇数のあいだ』の感想です!

【22/7】第6話感想 リーダーに任命された佐藤麗華ちゃんが水着回なのに水着を拒む!?

記事中にネタバレがあるので未視聴の方は閲覧注意!

TOP画像が既にネタバレだけどな

公式情報

放送内容に関してはアニメ公式サイトから引用しておくぞい。

STORY
『リーダーは佐藤麗華』と突然”壁”から任命され、人一倍責任感の強い麗華はひとり思い悩む。そんな中、22/7は新たな指令で沖縄へ写真集の撮影に向かう。晴れ渡る沖縄の空の下、海辺ではしゃぐメンバーたちとは裏腹に、麗華の心はもやもやと曇ったまま。その矢先、麗華に渡された撮影用の衣裳は、なんとセクシーな水着。「清く正しく」がモットーの麗華は激しく抵抗するが……。

STAFF
脚本:永井千晶
絵コンテ: 橘紗央莉
演出: 橘紗央莉
総作画監督:髙田 晃
作画監督: 小松沙奈、斎藤千恵、森田莉奈、神本兼利、前田学史、戸髙真希、水野辰哉、監物ケビン雄太

引用元:アニメ公式サイト

作品内のナナニジが所属している芸能事務所G.I.P.のブログ。第6話の情報がアップされてたぞ。

22/7ファースト写真集1万部突破!!

22/7、グループ初の写真集、 おかげさまで発行部数1万部を突破しました!

ストーリー&感想

TVアニメではお約束のテコ入れ水着回。だいたいどのアニメも第6話前後に水着回を仕込んでくるよね。今回の水着は『壁』様のおかげ。ありがたや~♪ありがたや~♪ 放送開始当初は『壁』の存在に少なからず違和感を感じていたけど、今回の水着指令を抜きにしても『壁』の設定最高じゃね?と思えてきたぞい。

アバンタイトル

アバンは麗華様の過去編で舞台は病院。生まれたばかりの麗華様は体重は1914グラム。女子新生児の平均体重は3キロ弱だから1キロ少ない。そのせいかNICU(新生児集中治療室)で集中的に管理・治療されている。麗華様の担当医によると母子ともに弱く、二人とも存命なのは奇跡だという。いきなり冒頭から重い話⋯。

TVアニメ『22/7』第6話 | アバンタイトル

麗華様のママはザ・堀口悠紀子キャラって感じ。実際は堀口さんのキャラデザではないのだろうが、堀口絵の再現度が高いっすな。

Aパート

前回のCパートで『壁』から吐き出されていた指令(プレート)は全部で20個もあった。もはやバラエティ番組のムチャ振り企画並の量(笑)。みゃーこの「カクレクマノミの3倍」という例えが分かりにくい。「映画で見た」と言ってるから、カクレクマノミが出てくる「ファインディング・ニモ」絡みか?(知らんけど)「ファッションモデルの仕事」と聞き、平静さを装いながら満更でもなさそうなニコルんとてもすき。

TVアニメ『22/7』第6話 | Aパート

20の指令は もともと複数の企業から事前にオファーが来ていたもので、『壁』が許可したという形になるらしい。指令の中には一つだけ異質なものがあり、それは「リーダーは、佐藤麗華とする」というもの。『壁』の指令は絶対だから、満場一致でリーダーは麗華様に決定。今までリーダーは未定で、てっきり皆で話し合って選ぶのかと思ってたら、有無を言わさず決めていくスタイルだったぜ!(別に尺調とは言ってない)

ちなリーダー≠センターは秋元さんのアイドルグループではよくあること。グループによってはエースと呼ばれるメンバーもいて、ナナニジの場合はニコルんだろうね。公式Twitterのプロフィールに「22/7のエース」と書いてあるし(本人の自称だけど)。

20個の指令は文字が小さすぎてフルHDでも厳しい。分かる範囲で記載しておくけど誤読の可能性もある。判読できない文字は●にしてあるので、分かった方は是非コメントください。便宜上、左上が1でその右隣から順に2、3、4、二段目の左端が5と続き、最下段の右端を19としてあります。20枚目はテーブル上にないが、前出の麗華様がリーダーになる指令。

TVアニメ『22/7』第6話 | Aパート 『壁』の指令

クリックでフルHD画像

  1. 22/7、TATSUYAにてライブ音源CDゲリラ即売会を実施せよ
  2. 22/7、六省堂神保町店にてサイン会を実施せよ
  3. 22/7、雑誌「Idol Now!」にてロングインタビューを実施せよ
  4. 立川絢香、個人YouTubeチャンネルを開設し、10万再生●●せよ
  5. 斎藤ニコル、雑誌「Pop Pop」にてモデルデビューせよ
  6. 藤間桜、英会話番組「えいごでenjoy!」に出演せよ
  7. 22/7、舞台「雲海街の●●」のオーディションを受けよ
  8. 22/7、●●●●●●●をせよ
  9. 移動車は必ず最後に乗ること
  10. 河野都、「ナミナミエッグ」の木曜パーソナリティをせよ
  11. 戸田ジュン、クイズバラエティ番組「ミラクル7」に出演せよ
  12. 沖縄のビーチで写真集の撮影
  13. 丸山あかね、散歩ロケ番組「ゆるっと街巡り」に出演せよ
  14. 滝川みう、写真集表紙のセンターをする
  15. 22/7、「TOKYO bright Festival of the Weaver2020」に出演し、歌唱せよ
  16. パシフィック横浜にて握手会を実施せよ
  17. 差し入れはシュークリームとする
  18. 22/7、歌番組「COUNT UP TV」に出演せよ
  19. 22/7、タウーレコード新宿店にてミニライブを実施せよ

「9」の「移動車」は何かと思ったら、ロケ車のことを業界用語で移動車と言うそうだ。学ぶだわぁ~♪また、実在する店名や施設名を微妙に変えてて苦労が忍ばれる。でも「16」みたいにパシフィコ横浜をもじるならパシフィック横浜じゃなくてパフィシコ横浜でしょ(笑)。ずんちゃんがベストシーンにも挙げてるし(下記ブログカード参照)。

『22/7 計算中』番組1周年記念ベストシーン総集編

7月27日(土)放送の『22/7 計算中』第56回は、メンバーが選んだ過去1年間の名場面を振り返る総集編だ。記事中にネタバレがあるので未視聴の方は閲覧注意!...

20の指令の一つ「沖縄のビーチで写真集の撮影」を実施するため、沖縄に飛ぶナナニジメンバー。第4話の『週刊マンデー』の表紙&グラビア撮影もそうだったけど、スケジュールがいきなりすぎてG.I.P.のスタッフは大変だな(笑)。それはともかく乳比べできて眼福ですわ~😆😚🤩 貧乳組(ずん・みゃーこ)が巨乳組(あーや・あかねぇ)の乳を拝んでて草。イチャイチャしてるさくみう(桜×みう)も尊い!

TVアニメ『22/7』第6話 | Aパート 水着

ビーチにいないメンバーが1名。水着が恥ずかしくてロケバスから出てこない麗華様。ていうか沖縄で写真撮影といったら普通は水着がデフォでしょ(笑)。いくら抵抗してみたところで『壁』の指令は絶対ですからね!今回ほど『壁』様をありがたく思ったことはないぜ。😋 合田マネが気を遣って撮影順序を変更してくれるらしいが、リーダーなら潔く水着に着替えるべき!

TVアニメ『22/7』第6話 | Aパート 佐藤麗華

ここで時間軸が過去へ飛ぶ。舞台は麗華様のアパート。どうやら美人ママは亡くなったようだ。お父さんは奥さんが他界した影響でダメ人間化!?娘の麗華様は、だらしない父親を反面教師としてキッチリした優等生になったんだろうな。

TVアニメ『22/7』第6話 | Aパート 過去

麗華様が来ている制服は『あの日の彼女たち』で着ていたセーラー服に似てるけどリボンが違う。カスタマイズしたという設定なのか?いや優等生はカスタマイズなんてしないだろ(笑)。

 

時間軸は戻り、写真集を撮影している沖縄へ。ロケバスから出てこないので、あーやとみゃーこが からかいに 励ましにやって来た。麗華様は水着をまだ着てないのに、みゃーことの胸の格差がすごい。

TVアニメ『22/7』第6話 | Aパート

TVアニメのあーやは、一見するとイマドキのエロ可愛いJKにしか見えない。この場面でも自分の胸を鷲づかみしてるし♥ その一方で心に響くようなセリフも口にしている。

絢香「今のアンタ見てると、答え知ってるのに手あげられないやつ見てるみたいに、少し寂しく思うよ」

これって何かの伏線かな?

麗華様抜きで消化されていく撮影スケジュール。ずんちゃん&みゃーこ、あーや&あかねぇのペアって、似た乳サイズ同士の組合せですな。わかります。ずんちゃん&あーや、みゃーこ&あかねぇのペアにすると胸囲の格差が丸わかりですからね(笑)。それなのに、あーや&あかねぇの撮影に乱入するずんちゃんはやっぱりお子ちゃま。ニコルんはピンで撮影(本来は麗華様とペアを組む予定だったのかも)。そしてこの場面でも、さくみうキマシタワー(n‘∀‘)η゚・*゚・*

TVアニメ『22/7』第6話 | Aパート 水着

そんな感じでペア撮影は終了し、休憩を挟んで個人撮影を行うらしい。しかし麗華様はロケバスに引きこもったまま出てこない。心配するメンバーがいれば、呆れるメンバーもいて反応は様々だ。ここで絶対的エースのニコルんが動き出す!

ロケバスの最後部座席でぼっちポーズの麗華様。そこにニコルんがやって来た。なかなか水着にならない麗華様の所に、メンバーが入れ替わり立ち替わりやって来るパティーンか(笑)。

TVアニメ『22/7』第6話 | Aパート

ニコル「グラビアだってアイドルとしての立派な仕事よ。私はそのつもりでやってる。己に与えられた責務はプロとして全うすべきよ。リーダーが聞いて呆れるわ」

ニコルんの言ってることはアイドルとしてド正論だけど、言い方ァ!煽り文句に定評のあるニコルん!ぞくぞくしますね。 ここでAパートが終了。水着回のせいか、いつもより時間の流れが速く感じる。

Bパート

Bパート冒頭は麗華様の回想シーンからスタート。舞台は昼休みの高校屋上。友達が言うには、麗華様はミスコンやれば毎回1位で生徒会長選にも推薦されているとか。男子から告られることも多いが、恋愛にうつつを抜かしている暇は無いらしい。「少しでも社会貢献できる仕事に就いてお父さんを楽させる」ことが目標だと言い「東西大学看護学部」のパンフレットを大事そうに抱きかかえる。そんな麗華様をクラスメイトはファザコンだと揶揄。

TVアニメ『22/7』第6話 | Bパート

友達のセリフから麗華パパは水道工事の仕事をしていることも判明。しかし仕事は上手くこなせないらしい。ていうか友達なのに言い方ァ!やめて差し上げろ。まあそれはともかく公式キャラ紹介ページに「その性格は、頼りのない父親の存在が影響している」という文言があり、この場面でその設定は回収できた。

クラスメイトの子の制服リボンも同じだから、カスタマイズではなさそうだ。疑ってゴメン!麗華様。

時間軸は戻って沖縄のロケバス。今度はランラン&滝川ちゃんがやって来た。ランランはてっきりお父さんに水着撮影を反対されているものと思っていたが、原因は麗華様本人にあった。「ふしだら」「内面を見てもらってこそ」と水着になれない理由を次々とあげていく。挙げ句の果てには「こんなやり方に抵抗を抱かないみんなもどうかしてる」とメンバーをディスり始める始末。元ヤン疑惑再び(笑)。

TVアニメ『22/7』第6話 | Bパート

ランランも滝川ちゃんも水着になるのは恥ずかしいと思っているが、ランランは「誰かの期待に応えたいと思うことが良いことだと思うな」と笑顔で答える。滝川ちゃんはセンターに選ばれたことを訊かれ、「私にもできることがあるんだ」と言い、「リーダーは麗華ちゃんしかいないって、そう思うな」と言い残してロケバスを後にした。そんな二人の言葉が少しは心に響いたのか、再びぼっち座りになり「リーダーなのに何やってるんだろう私は」と自虐的になる麗華様⋯。

インサートショットでカメラマンがずんちゃん&みゃーこに「がんばってセクシーにしてみようか」などと言ってるけど、それは無理な相談です。『壁』の力で巨乳になれるのなら別ですが(笑)。麗華様は回想シーンで社会貢献のことを言ってたけど、セクシーな水着も色々な意味で社会貢献できますよ(小声)。

再び麗華様の回想シーン。麗華様の自宅ポストに例のG.I.P.からの手紙が届く。一方、お父さんには減給という由々しき事態も発生。生活費はカツカツで一ヶ月分の家賃を滞納しているらしい。家計簿を見ると毎月6万円強の赤字が!ランラン以外は生活困窮家庭が多いな。

TVアニメ『22/7』第6話 | Bパート

芸能事務所からスカウトの手紙が来た件で、麗華パパは大喜び。事務所から給料を貰えるからだ。やっぱり金か!麗華様は父親が一人になることを心配するが、「この世界に君がいる。それだけで、この世の誰よりも幸せなんだ」と父親らしい言葉を口にする。ダメ親父のくせに、いいこと言うぜ!インサートショットのロリ麗華様、JC麗華様のお写真が可愛い。けっきょく麗華様は仏壇の母に手を合わせ、名古屋から東京へ向けて出発することとなった。

時間軸は戻って沖縄のロケバス。麗華様の所に来た六人目の刺客はあかねぇだった。この後にずんちゃんが来れば全員だな。あかねぇは麗華様の隣に座り「私は情報だけ置いて戻ります」と言い出す。麗華様が水着を着ないと撮影は中止、撮影経費は全て無駄、写真集の発売は中止、付随するプロモーションは全て白紙などと怖いことを淡々と口にする。お金に関わることだから、それなりに効きそう。

TVアニメ『22/7』第6話 | Bパート

あかねぇは麗華様が水着になった件にも触れ、その場合は「普通」。事務所が意図したとおりの展開になる件を一言で表現したもよう。さすがAIロボ!デメリットは麗華様の自尊心が傷つくことだと言い切り、さらに「私は佐藤さんの悲しむ顔がそんなに好きではありません」と付け加える。感情を理解するAIロボすげぇ!まさかの展開に麗華様は涙目に⋯。効いてる効いてる(AA略)。

最後にあかねぇは水着の胸元からサイコロを取り出す。で、人間には感情があり全てを合理的に判断できないからサイコロで決めろという。奇数なら着る、偶数なら着ない。サブタイの『偶数と奇数のあいだ』を回収!あかねぇが去った後、麗華様はサイコロを振るが果たして!?

おっぱいマニアの皆様お待たせしました!ついに水着に着替えた麗華様が登場です!あーやがオヤジギャルになってて吹いた。麗華様はジャージを颯爽と脱ぎ捨て水着を披露した後、スタッフやメンバーに謝罪。あーやとみゃーこが二人して麗華様の胸を拝んでて草。ていうかTVアニメのあーやは『22/7 計算中』とは違うけど、独特のキャラ立ちでいい味だしてますな。

TVアニメ『22/7』第6話 | Bパート 水着

サイコロの結果は奇数かと思ったら、偶数の2だったぜ!真面目な麗華様にあるまじき不正行為だけど、おっぱいに免じて許します(ゲス顔)。

スケジュール遅れはあったものの沖縄での撮影は無事終了。事務所に戻ったメンバーたちだったが、リーダーという名の鬼軍曹が爆誕!やっぱり元ヤンじゃないか(呆れ)。

TVアニメ『22/7』第6話 | Bパート

麗華様が掲げたナナニジのモットー(三原則)は

  1. 散らかさない
  2. ゴロゴロしない
  3. 時間は守る

で、守らないメンバーにはお尻ペンペンの刑!「休まない!愚痴らない!考えない!いつも感謝!」と比べれば至って普通。というか小学校の学級委員レベル(笑)。

エンディング(ED)

第6話のソロED曲は麗華様の『優等生じゃつまらない』。第6話の放送が終わった直後に動画がアップロードされた。メロディーは王道の歌謡曲という印象で、歌詞の世界観も秀逸。麗華様はナナニジ三大歌姫だから聴き惚れてしまう歌唱力ですわ。

EDアニメショーンで作画監督を担当されたまじろさんのツイート。「インク漏れみたいな」という曖昧なオーダーから「ケント紙にコピック」をイメージするのは流石。映像もすばらっ!

『優等生じゃつまらない』の作曲・金丸佳史さん、編曲・伊勢さん佳史さんについては下記の公式サイトで。作品一覧を見ると、お二方ともアイドルソングもアニソンも手がけているもよう。

Yoshifumi Kanamaru 金丸佳史

小学校から野球一筋。しかしケガをし、高校で一度右肘を手術をするが野球を断念。 精神的に落ちていた時、母親からギターをプレゼントしてもらったのが音楽を始めるきっかけとなる。

Yoshifumi Ise 伊勢佳史

東京生まれ、千葉県柏市出身。東京音楽大学作曲指揮専攻作曲(映画・放送音楽コース)卒業。

麗華様はVTuber活動でも有名曲をカバーしているから、まだ聴いてない人は是非!

Cパート

1st写真集が初版で1万部を突破し喜ぶメンバー。スケジュール表を見ると沖縄ロケが2017年7月3日(月)で、神保町で写真集サイン会を開催するのが2017年7月20日(木)になってる。発売日はサイン会より前だろうから、1万部も刷った印刷会社大変だな。特に前工程のフォトショ職人は過労死してそう。

TVアニメ『22/7』第6話 | Cパート

で、イベントや個人の仕事も増え、このまま順風満帆の流れとなるかと思ったら好事魔多し。突然、視界が霞んで倒れる滝川ちゃん。心配して駆け寄ったメンバーも、次々とその場に崩れ落ちていく。ただ一人残されたのはずんちゃん。状況を把握できず、困惑の苦笑いを浮かべ、立ちすくむことしかできなかった⋯。

7月だからインフルエンザの集団感染は無いよな。ずんちゃんと他のメンバーの違いといえば、ずんちゃんだけロケバスに長時間籠もってた麗華様を説得に行ってない。まさかあのバスに秘密が!?でも撮影ロケから写真集出版まで日にちが経ってるし、無邪気なお子ちゃまだけかからない病気とか?(適当)

アニメキャラとかVTuberの写真集(という名のイラスト集)は、実際に発売されることがあるから、これもどこかの出版社からリリースされそうな予感!

【参考】アニメキャラ・VTuber写真集(リンク先はAmazon)

次回予告

第7話のサブタイにジェットコースターが入っていて『22/7 計算中』の富士急ハイランド回(絶叫リポート選手権)を連想させるけど、まあ釣りでしょうね。次回予告のナレーションを担当してるのはずんちゃん。予告ナレ担当メンバー=次回の当番という法則があるので、第7話はずんちゃんの当番回だろう。ここまでのところ当番回は公式のキャラ紹介ページ掲載順になっている。滝川ちゃん(第3話)→ランラン(第4話)→みゃーこ(第5話)→麗華様(第6話)。

TVアニメ『22/7』第6話 | 次回予告

ハッピー☆ジェット☆コースター

【2020年2月22日追記】Web予告動画が公開された。

関連記事

【22/7】過去記事まとめ

当ブログに掲載している『22/7(ナナブンノニジュウニ)』の記事が増えてきたので、過去記事へのリンクをまとめてみた。今後、ナナニジ関連の記事をアップした時はこのまとめに追加していくぞい。もし気になる記事があったら読んでみてね。...

【22/7】第7話感想 戸田ジュンちゃんの重くて悲しい過去に全俺が泣いた

TVアニメ『22/7』第7話『ハッピー☆ジェット☆コースター』の感想です!記事中にネタバレがあるので未視聴の方は閲覧注意!...

【22/7】第5話感想 河野都ちゃんが当番回でガッツリ爪痕を残す!

TVアニメ『22/7』第5話『ひっくり返せばええねんで!』の感想です!記事中にネタバレがあるので未視聴の方は閲覧注意!...

『22/7 計算中』佐藤麗華ちゃん生誕祭という名の芸人スペシャル回!?

6月1日(土)、TOKYO MXで最速放送された『22/7 計算中』第48回。5月生まれキャラの生誕祭企画のつづきで、今回の主役は22/7リーダー・佐藤麗華様の筈だが、一番目立っていたのは⋯。記事中にネタバレがあるので未視聴の方は閲覧注意!...

【22/7】佐藤麗華ちゃんはポンコツリーダー!?

二日連続で藤間桜YouTubeチャンネルに新作動画がアップされた。今回のメインゲストは22/7リーダー・佐藤麗華ちゃん。戸田ジュンちゃんも久々の登場だ。...

【22/7】佐藤麗華を最も愛しているのは誰だ選手権

今週最初の動画は「○○○を最も愛しているメンバーは誰?」シリーズの第3回。今回は麗華様のターンなんだけど、いじられすぎぃ!...

関連サイト

Amazon.co.jp

【Amazon.co.jp限定】ムズイ(Type-A)(オリジナルポストカード付)
【Amazon.co.jp限定】ムズイ(Type-B)(オリジナルポストカード付)
ムズイ(通常盤)
スポンサーサイト



三四郎.
Posted by三四郎.

Comments 2

There are no comments yet.

nanashi

来ましたねー、水着回!

悩む麗華さまが可愛かったです♪
みうと桜はいつも
シャンプーの匂いがします…笑

次回のタイトルは
ジュンちゃんの座右の銘
「人生は遊園地。来てしまったら楽しまなければ損だ」
が絡んでいるのでしょうね。

にこるんとあかねえの当番回も待ち遠しいです。
あーやはキャラが固まっていないので
いまいち感情移入しにくい…。

あーやの中の人は「ナナニジルーム」に
毎回、出演しているのに
(しかも席がセンター!!)
計算中も動画も出番が少ないんですよね。
不思議です。

2020/02/18 (Tue) 20:58
三四郎.

三四郎.

Re: 来ましたねー、水着回!

◆nanashiさんへ

コメントありがとうございます。

> 悩む麗華さまが可愛かったです♪

悩む姿がポンコツ可愛い!

> みうと桜はいつも
> シャンプーの匂いがします…笑

滝川みうのテンションを上げる選手権でランランが優勝できたのは
やっぱり百合の力!?(百合厨的考察)

> 次回のタイトルは
> ジュンちゃんの座右の銘
> 「人生は遊園地。来てしまったら楽しまなければ損だ」
> が絡んでいるのでしょうね。

薬指の包帯の理由も明かされるそうな予感がします。

> にこるんとあかねえの当番回も待ち遠しいです。
> あーやはキャラが固まっていないので
> いまいち感情移入しにくい…。

自分はニコルん推しですが、密かにあーやの当番回も期待してます。
前回タブレットでイラスト描いてたから意外とオタクっぽい話なるのかなw

> あーやの中の人は「ナナニジルーム」に
> 毎回、出演しているのに
> (しかも席がセンター!!)

花川さんが在籍していた頃のナナニジルームは
宮瀬さんと花川さんの席が真ん中でダブルセンターでしたね。

> 計算中も動画も出番が少ないんですよね。
> 不思議です。

https://www.musicvoice.jp/news/201908200126840/2/
このインタビュー記事に書いてありましたが、
初期の計算中ではキャラを演じようという意識が強く
発言するタイミングを逸してしまったらしいです。
バラエティ番組だから発言が少ないとやっぱり取りあげてもらえませんよね。
YouTube動画の出番が少ないのも似たような理由かも。
今はキャラが立ってきてるし藤間桜チャンネルが再開したらどんどん出て欲しい!

2020/02/18 (Tue) 22:03
  • コメントは承認制です。管理人が内容を確認するまで公開されません。コメント公開まで時間がかかることがありますが、ご了承ください。
  • 記事内容と関係のない宣伝コメントやスパムコメントは予告なく削除します。
  • 「SECRET」にチェックを入れると非公開コメントになり、管理人だけが閲覧できます。非公開の理由を考慮し、SECRETコメントには返信をしていません。

Trackbacks 0

Click to send a trackback(FC2 User)
  • トラックバック(TB)は承認制です。管理人が内容を確認するまで公開されません。TB公開まで時間がかかることがありますが、ご了承ください。
  • 記事内容と関係のないTBは予告なく削除します。
この記事へのトラックバック
あいうら (17)
AIKa (4)
アイドル事変 (1)
アクションヒロイン チアフルーツ (5)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (1)
R.O.D (1)
Wake Up, Girls! (18)
うしろのカノジョ (1)
ウマ娘 プリティーダービー (1)
Aチャンネル (93)
えとたま (4)
エンジェルフェイク 偽物天使 (18)
ガールズ&パンツァー (4)
快盗天使ツインエンジェル (3)
神様ドォルズ (1)
神様のメモ帳 (1)
かみせん。 (6)
かみちゅ! (4)
神のみぞ知るセカイ (2)
仮面のメイドガイ (1)
かんなぎ (1)
機動戦艦ナデシコ (1)
今日の5の2 (45)
キルミーベイベー (1)
gdgd妖精s (12)
クロムクロ (1)
月面兎兵器ミーナ (4)
ゴーゴーダイナマイツ (1)
GOSICK -ゴシック- (1)
これはゾンビですか? (1)
咲-Saki- (5)
残響のテロル (1)
C3 -シーキューブ- (1)
灼眼のシャナ (14)
女子高生GIRL'S-HIGH (26)
serial experiments lain (1)
白銀の意思 アルジェヴォルン (4)
スケッチブック (60)
ステラのまほう (1)
ストラトス・フォー (1)
セイレン (1)
ゼーガペイン (30)
瀬戸の花嫁 (2)
天体のメソッド (3)
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト (9)
宇宙をかける少女 (44)
そんな未来はウソである (44)
DARKER THAN BLACK (18)
TIGER & BUNNY (28)
でびどる! (1)
天使の3P! (1)
電波女と青春男 (2)
とある魔術の禁書目録 (10)
To LOVEる-とらぶる- (36)
Dororonえん魔くん メ~ラめら (2)
なぎさ食堂 (1)
ナジカ電撃作戦 (5)
夏色キセキ (6)
22/7(ナナブンノニジュウニ) (193)
猫神やおよろず (3)
バステティシャン (1)
花咲くいろは (1)
はなまる幼稚園 (16)
Panty & Stocking with Garterbelt (27)
BITTERSWEET FOOLS (1)
ファントム (48)
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 (2)
フラクタル (12)
ぽてまよ (2)
炎のらびりんす (1)
マイアミ☆ガンズ (4)
魔法少女まどか☆マギカ (1)
魔法遣いに大切なこと (1)
みつどもえ (3)
みなみけ (167)
無敵看板娘 (1)
森田さんは無口 (195)
ゆるゆり (1)
らき☆すた (4)
ルパン三世 (13)
ロウきゅーぶ! (4)
アニメ・漫画総合 (20)
フィギュア総合 (2)
TV総合 (2)
声優 (9)
パソコン・IT関連 (8)
銃器 (2)
埼玉ショップガイド (4)
猫 (2)
お知らせ (9)
未分類 (0)