三四郎雑記2nd

『22/7 計算中』クリスマス告白クイーンが決定!番組は最終回!

12月28日(土)放送の『22/7 計算中』第78回は『パネル解除争奪!クリスマス告白クイーン決定戦!! 完結編!』 。そして1年半続いた番組の最終回だ。

『22/7 計算中』クリスマス告白クイーンが決定!番組は最終回!

記事中にネタバレがあるので未視聴の方は閲覧注意!

第78回放送の公式情報

放送内容に関してはBS11番組情報ページから引用しておくぞい。

第78回(12月28日放送)
今回の企画は『パネル解除争奪!クリスマス告白クイーン決定戦!! 完結編!』。クリスマスをテーマにメンバー自らが理想の告白台本を作成&再現!今週は、東条悠希、藤間桜、丸山あかねの3名が胸キュン告白!パネル降格の危機を乗り越え第2回告白クイーンに輝いたのはどのメンバー!?そして最後に三四郎から重要なお知らせが!

引用元:BS11番組情報ページ

毎週お馴染みの番組公式Twitter、鎗野貴生さん(演出)のツイートを貼っておく。

出演メンバー

3週連続企画なので出演メンバーは前々回前回と同じ10人が登場!

22/7 計算中 第78回 | 出演メンバー

22/7 計算中 第78回 | 出演メンバー

欠席したのはニコルんだけ。(´・ω・`)

22/7 計算中 第78回 | 欠席メンバー

下記のテーブルはシステム上の都合で出演メンバー減となった第30回以降の出欠履歴です! ブラウザの種類によってはテーブルの見出し部分が固定されません。

# 22/7 河野都 アイコン 22/7 斎藤ニコル アイコン 22/7 佐藤麗華 アイコン 22/7 滝川みう アイコン 22/7 立川絢香 アイコン 22/7 戸田ジュン アイコン 22/7 藤間桜 アイコン 22/7 丸山あかね アイコン 22/7 神木みかみ アイコン 22/7 東条悠希 アイコン 22/7 柊つぼみ アイコン
ニコル 麗華 みう 絢香 ジュン あかね みかみ 悠希 つぼみ
30 × × × × ×
31 × × × × ×
32 × × × × ×
33 × × × × ×
34 × × × × ×
35 × × × × ×
36 × × × × ×
37 × × ×
38 × × × × ×
39 × × × × ×
40 × × × × ×
41 × × × × ×
42 × × × × × ×
43 × × × ×
44 × × × × ×
45 × × × × ×
46 × × × × × ×
47 × × × × ×
48 × × × × ×
49 × × × × ×
50 × × × × × ×
51 × × × × ×
52 × × × × ×
53 × × × × ×
54 × × × ×
55 × × × ×
56
57 × × × × × × × × × × ×
58 × × × × ×
59 × × × × ×
60 × × × × ×
61 × × × × ×
62 × × × × ×
63 × × × × ×
64 × × × × ×
65 × × × × ×
66 × × × × ×
67 × × × × ×
68 × × × × ×
69 × × × × ×
70 × × × × ×
71 × × × × ×
72 × × × × ×
73 × × × × ×
74 × × × × ×
75 × × × × ×
76 ×
77 ×
78 ×

【記号】○ 出演 ● パネル出演 × 休み ▲ 本人不在のパネル出演(ロケには登場) ☆ ロケのみ登場 ★ 個別出演 ◎ モーション&パネルの両方で出演

今回の企画発表

今週の『22/7 計算中』も『パネル解除争奪!クリスマス告白クイーン決定戦!!』。ついにクリスマス告白クイーンが決まる!この記事では説明テロップではなく、山盛由果さんのナレーションの方をテキスト化しておきます。

22/7 計算中 第78回 | 企画発表

今回は『クリスマス告白クイーン決定戦!!』最終章。

22/7 計算中 第78回 | 企画発表

クリスマスの告白をテーマに

メンバーが事前に撮影した告白VTRを披露

22/7 計算中 第78回 | 企画発表

それを三四郎の2人が 50キュン満点でそれぞれ採点し

最も点数の高かったメンバーにクリスマス告白クイーンの称号が与えられます

22/7 計算中 第78回 | 企画発表

しかも今回の企画

上位6位までに入ったメンバーはモーション組

7位以下のメンバーはパネル組になってしまうという下克上バトル付き

22/7 計算中 第78回 | 企画発表

7人の披露を終えて現在の順位はご覧のとおり

クリスマス告白クイーンの称号は果たして誰の手に!? 

今週は春の告白クイーンで頭脳派のディフェンディングチャンピオン・あかねぇが登場する!

22/7 計算中 第78回 | 提供バック

提供バック

クリスマス告白クイーン決定戦もついに最終章!

あのメンバーの告白に悲鳴!?&最後にお知らせが⋯

滝川ちゃんの暫定1位が紹介された場面。モーション組への昇格を嫌がっていた滝川ちゃんに、相田氏がツッコミ入れてて草。自称・滝川みうの理解者にあるまじき行為で、テロップもいちいち酷い(笑)。

22/7 計算中 第78回 | 暫定1位・滝川みう

相田「今現在の順位は1位が滝川ちゃんで97キュン
スゴイ!」

22/7 計算中 第78回 | 暫定1位・滝川みう

モーション組なのに地蔵化した滝川ちゃん

みう「はい」

22/7 計算中 第78回 | 暫定1位・滝川みう

相田「全身を使って喜んでおります」

22/7 計算中 第78回 | 暫定1位・滝川みう

※あくまでもパネル組ではありません。

クリスマス告白クイーン決定戦!!』の前編・中編については下記の記事をご覧ください。

『22/7 計算中』柊つぼみちゃんの告白に全米が泣いた?

12月14日(土)放送の『22/7 計算中』第76回は『パネル解除争奪!クリスマス告白クイーン決定戦!!』。パネル組の復活、みゃーこのしつこいクレーム、ランラン大号泣など見所が満載だ!記事中にネタバレがあるので未視聴の方は閲覧注意!...

 

『22/7 計算中』パネル降格を喜ぶ滝川みうちゃんにまさかの展開が!

12月21日(土)放送の『22/7 計算中』第77回は、『パネル解除争奪!クリスマス告白クイーン決定戦!!』の中編だ。今回も色々と盛り上がっているぞい。記事中にネタバレがあるので未視聴の方は閲覧注意!記事タイトルが既にネタバレだけどね。...

クリスマス告白クイーン決定戦(最終章)

今回が最終章となる『クリスマス告白クイーン決定戦』。告白VTRを上映するのは次の3名だ。

  1. 22/7 東条悠希 アイコン 東条悠希
  2. 22/7 藤間桜 アイコン 藤間桜
  3. 22/7 丸山あかね アイコン 丸山あかね

この3人にはクリスマス告白クイーンをゲットする可能性が残されているが、圧倒的に強そうなのは前回・春の覇者であるあかねぇ。悠希ちゃんは前座、ランランはネタ要員だろうぜ!そんな風に思っていたんだけど、悠希ちゃんは意外と頑張っていた。ランランは言わずもがな。あみだくじで決定された順番らしいが、春のクイーンがトリだなんてすごい偶然ですね(笑)。

東条悠希の告白

最終章のトップバッターは悠希ちゃん。春の告白クイーンではVTRもパネル出演で圧倒的に不利だったが、91キュンという得点を叩き出し第4位にランクインしていた。しかも告白できなかったのに第4位だったんだぜ。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 東条悠希

前回告白できなかった件については、悠希ちゃん的にもモヤモヤしてたもよう。なので今回は前回の続編で、告白相手は幼なじみの『たけし』再び!ちな『たけし』というのは第23回放送の絶叫レポートで悠希ちゃんが絶凶・戦慄迷宮に入った際、口走った謎の名前デス!

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 東条悠希

告白タイトル

勇気を出して初めての告白

告白相手

幼なじみのたけし

シチュエーション

ボクの好きな人は幼なじみのたけし。

告白できそうなタイミングは今までたくさんあったのに、

向こうに聞こえてなかったり、

ふざけてなぁなぁにしちゃったりで、

いつも上手くいかない。

いつも一緒だからこそ、日常の中での告白は無理だ。

だから手紙を使って、いつもの公園に呼び出して、

たけしに初めてちゃんと告白することにしたんだ。

VTR上演時間※

4分17秒

※上演時間はタイトル表示~Finが出るまで

アニメや漫画でお馴染みのモノローグ(心の声)シーンを入れたのは演出的にポイントが高い。途中たけしに『決闘だよな?』というギャグっぽいセリフを語らせているが、それが下げて上げる的なシチュエーションに寄与していてストーリー作りが上手いな。悠希ちゃんの中の人(高辻麗さん)はガチな中二病オタク(←これ褒め言葉ね)だから、こういったベタな展開とか本当に好きなんだろうね(笑)。そして、それがハマるとすごい破壊力になる。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 東条悠希

乙女チックなモノローグシーン

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 東条悠希

前回の伏線回収!頬を染める悠希ちゃんきゃわ

悠希ちゃんの告白VTR上映時間は4分17秒。麗華様の4分20秒に僅かに及ばなかったが、けっこう尺を使ってしまったので、VTR上映後のスタジオトークは少なく、たけしが『鈍感』だった件のみ。バラエティ班のランランやみゃーこだったらボケをかまして笑いを取りに行くが、悠希ちゃんは真面目な娘だからリアクションが薄くなりがちなんだよね。この後、みかみんのパネル降格で尺を使ってるのも、そのあたりのことを考慮した結果だろう。悲しいけどこれバラエティなのよね。裏を返せば正攻法の受け答えが悠希ちゃんの良いところでもあるのだが。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 東条悠希

相田「ずっと鈍感だったな」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 東条悠希

悠希「鈍感だけど
ヒントで『やっぱり俺だったのか⋯』って」

審査員・小宮氏の採点は47キュン前回の続編で引き込まれたという。『決闘』が出てきた時は「ん?」となったらしい。オタクなら受け狙いのネタだって分かるけど、小宮氏は非オタだから仕方ないな(笑)。47キュンは割と高めの点数に見えるが、小宮氏は48キュンを3回出しているので上から4番目ということになる。ちな48キュンだったのは、つぼあーや滝川ちゃんの3人。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 東条悠希

もう1人の審査員・相田氏は、小宮氏よりも1点多い48キュン。これまで相田氏が付けた最高点は滝川ちゃんの49キュン。2番目はあーやの48キュンだったから、悠希ちゃんは同点2位ってことになりますな。小宮氏と違い『決闘』の件が気に入ったらしい。相田氏は意外とオタクか!?

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 東条悠希

ということで悠希ちゃんの合計得点は95キュンとなり、暫定3位にランクイン。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 東条悠希

そのあおりを受け、みかみんが『番組終了までパネル組』の刑!必死に抗うみかみんきゃわ 面白いリアクションをしてるわけではないけど、思わずクスッと笑ってしまうのは、みかみんのキャラ特性の成せる技ッスな~。以前ドランクドラゴン鈴木拓氏が「お前そこそこ面白いな!」と褒めてたのは、キャラが立ってる証拠。こんな強力な新メンバーだから、同じ新メンバーの悠希ちゃんはどうしてもかすんでしまう。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 神木みかみパネル降格

みかみ「イヤですぅ~!」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 神木みかみパネル降格

相田「ダメ」

小宮「ダメです」

ダダッ子。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 神木みかみパネル降格

みかみ「ダメですかぁ~?」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 神木みかみパネル降格

相田「神木ちゃん さっさとお願いします!」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 神木みかみパネル降格

みかみ「わかりましたぁ~♥」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 神木みかみパネル降格

あっさり従順。

それにしても、番組中に何回も出てきた『番組終了までパネル組』というフレーズが、まさか最終回の伏線になってたとは⋯。この時点では気づかなかったわ。まったく優秀な構成作家だぜ!(脱帽)

本日のポイント

演出スタッフ・鎗野さんの本日のポイント『東条悠希、概念に告白成功!?』。これの元ネタは春の告白クイーン決定戦で悠希ちゃんの口から飛び出した『たけしは概念』という中二病ワード。

22/7 計算中 第40回 | 東条悠希 | たけしは概念

藤間桜の告白

番組放送前、ランランが思わせぶりな謎ツイートをしてた。

2018年9月放送の『アニゲー☆イレブン!』第151回放送にナナニジがゲスト出演した時、ランランの中の人(天城サリーさん)は暇な時に空想小説を書いてると言ってた。他のメンバーに言わせるとかなりヤバイ内容らしい。告白VTRはその1つなのかもしれない(笑)。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

今回もタイトルに副題が付くスタイル。『なろう系』長文タイトルの派生系ともいえるが、ランランは帰国子女だから海外ドラマの和製タイトルを意識した可能性も。告白相手についてはネタバレ防止の理由で秘密。もうこの時点でネタの臭いがプンプンしてるぜ!

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

告白タイトル

ジングルベル
~鈴の音を聞いてはならない~

告白相手

秘密

シチュエーション

その音を聞いたら最後⋯

子ども達は消えて行く。どこへ行くのだろう?

大人たちは神隠しだというが、私はそう思わない。

あの日⋯ヒロくんがいなくなったあの夜、

私は確かにこの目で見たんだ。

血のような赤に染まったコートを着たサンタクロースを⋯

VTR上演時間※

4分53秒

※上演時間はタイトル表示~Finが出るまで

VTRの上映時間は4分53秒。ここまでで最長の麗華様の4分20秒を33秒も上回る長編だ。前回はサスペンス仕立ての女刑事の告白で、最後に殉職するという破天荒な内容だったが、今回もやっぱりぶっ飛んでいた。企画の趣旨をがっつり無視したクリスマスの夜に起きたホラー系ストーリー。どうしてこうなった?(困惑)サイコパス的な瞳は良く出来てたな。CGエンジニアよく頑張った!

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

悲劇は7年前のクリスマスに起きた!?

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

もはやサイコパスの瞳。まさか真犯人はランラン⋯

その目でこっちを見ないでぇぇぇぇえええ!

話は前後するが、VTR上映前にテツandトモの持ちネタを使い『奔放クイーン』の称号をゲット!「なんでだろ~♪」なんて古いネタ、芸人好きのみゃーこがやるなら分かるんだけど(笑)。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

桜「なんでだろ~♪」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

小宮「もう飽きました?
パネルだからって何やってもいい訳じゃない!」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

奔放クイーン。

VTR上映が終わった直後、開口一番に激おこのMC。ごもっともな指摘です。しかも芸人的にはリアクションに困るよね(笑)。わかるぅ~♪

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

相田「企画の趣旨わかってんのかよっ!!」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

当然のお叱り。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

自由奔放を処理出来ず⋯

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

小宮「こっちに降りられても困るんだよ」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

相田「キュンキュンが欲しいって言ってんの!」

そんな状況の中、ランランの唯一の理解者は滝川ちゃんだった。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

みう「私は1番好きでした!」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

唯一の理解者。

意外だけど滝川ちゃんはミステリー好きで、すごい面白かった本はイヤミスの『悪いものが、来ませんように』[AA]と言ってた。詳細は下記の記事で。

『22/7 計算中』滝川みうちゃんの10万円使い切るまで帰れません!

9月28日(土)放送の『22/7 計算中』第65回は、コミュ障キャラの滝川みうちゃんが10万円を使い切るまで帰れない企画。放送事故級の事態を予想していたんだけど、すごく上手くまとめられていた。ケイマックスのスタッフは優秀!記事中にネタバレがあるので未視聴の方は閲覧注意!...

そんなこんなで審査員の採点に移るが、小宮氏は36キュンという甘めの点数だ。ずんちゃんの35キュンより高いのですが、それは⋯?

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

36キュンにすかさず反応するみゃーこ。珍しくナイスなツッコミを入れてて草。少しは爪痕残せたぞ!

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

都「サン() タク ロー()スだけにって事ですか?

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

ベタベタ芸人??

一方、激おこだった相田氏は激辛の採点。たったの1キュンだぜ!本当はゼロだったけど、ランランの演技が素晴らしくかったので『名女優ポイント』を加算したらしい。たったの1キュンですが、それは⋯?(笑)

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

小宮氏と相田氏の点数を足し合わせても、合計得点は ここまでで最低の37キュン。暫定9位となるが、この後は春の告白クイーンのあかねぇだし、ぶっちぎり最下位は確定だな!これによりランランは番組終了までずっとパネル組となったわけだ。そして、この3週連続企画で一度もモーション組に昇格できなかったことになる。薄々こうなることは予想できたけどね。はは⋯桜ちゃんらしい(笑)。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 藤間桜

ランランとは対照的に、暫定5位のみゃーこは6位以内を確保。一度もパネル降格を味わったことの無い、唯一のメンバーってことになる。でも芸人的にはどうなんですねぇ?(ネチネチ)

本日のポイント

演出スタッフ・鎗野さんが本日のポイントの2つ目に挙げている『藤間桜、ハリウッドデビュー確定!?』。元ネタは春の告白クイーン決定戦の『ハリウッドに持っていきます 今の映像!』という発言。

22/7 計算中 第40回 | 藤間桜 | ハリウッドに持っていきます今の映像!

丸山あかねの告白

この企画のラストはディフェンディングチャンピオンのあかねぇ。真打ち登場だぜ!春の告白クイーンではAIロボット呼ばわりされてたけど見事に優勝してたし、今回も期待が高まるンゴね~。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

作品タイトルは『すべては偶然?』で、告白する相手は『学校の先生』。前回は『現在大学生で高校時代の弁論部の先輩』だったから、あかねぇは年上好きなんだろうね。見るからに年下とか同級生には興味無さそうだし(笑)。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

告白タイトル

すべては偶然?

告白相手

学校の先生

シチュエーション

今日はクリスマス。学校中の生徒が浮かれる中、

私はいつも通り、1人家路につく。

そんな時、下駄箱の前で偶然、先生と一緒になった⋯

VTR上演時間※

2分52秒

※上演時間はタイトル表示~Finが出るまで

ストーリーは『昇降口で教師と出会い一緒に帰る』『神社で雨宿り』といった内容で、ベタで横道な エロ漫画 ラブコメシチュじゃないですか!ロケ地も学校、踏切、神社の3箇所もあり時間と予算を使ってそう。キャラクターもAIロボットではなく、うっかりさんだったり恋に積極的だったりで、たまげたなぁ。実況ツイートによれば感情を覚えた後の話らしい。

でも、ギャップ萌え狙いのあざとさは皆無なんだよね。肝心な時に強雨が降り、セリフが聞こえないという小粋な演出も素敵ですばらっ!

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

昇降口で教師とバッタリ遭遇も計算のうち?

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

肝心な時に強雨でセリフが聞こえません!

VTR上映前、タイトルを聞いたずんちゃんが「あか姉っぽくないぞ」とツッコミを入れてたけど、量子力学の理論では「この世界は確率的な複数の世界の重ね合わせ状態」「その確率は観測によって一つの結果に収束する」ので、「すべては偶然」というタイトルは逆にあかねぇらしいと思うぞ(適当)。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

ジュン「あか姉っぽくないぞ~!」

VTR終了後、案の定 神社の強雨シーンに関する質問が集中!それに対して、あかねぇは答えているようで答えていない。まるで禅問答。たぶんこの世界は量子コンピューターが作り出したもので、AIであるあかねぇは未来を確実に把握してるんですよ(確信)。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

小宮「計算通りって言ってたけど」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

小宮「局地的に大雨が降るっていうのも
計算通りですか?」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

あかね「局地的に大雨が降った訳ではないです」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

小宮「上から神主さんか何かが⋯」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

嫌がらせの水まき??

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

あかね「そんな訳ないじゃないですか!」

今回のシナリオは決め台詞を最初に決め、話を膨らませたもよう。そしたら、あかねぇにライバル意識を持つみやーこが「ウチも⋯」と言いだしMCから一蹴されてて草。すべり芸の爪痕残せて良かったな!(笑)

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

あかね「『全ては計算通り』っていうのを先に決めて
ストーリーを練っていきました」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

都「ウチも『もう何言うてんねんアホっ!』からやで」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

相田「河野ちゃん それ忘れてます!」

小宮「そんなのあったっけ?」

そんなトークの後、いよいよ審査員の採点だ。小宮氏は満点の50キュン。確か前回もVTR上映中は酷評してたのに点数はやたらと高かった。満点の理由はストーリーに引き込まれ、強雨の場面が気になったからという理由。さっきさんざんツッコミ入れてくせに、これが小宮採点スタイルってやつですか!?そういえば昔からあかねぇには甘かったな。もうツンデレさんなんだから~(笑)。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

相田氏の方も高得点。満点ではなかったが49キュンだぜ。これは相田氏の推しメン・滝川ちゃんに付けた点数と同じ。オシャレな演出が評価されたもよう。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

本日のポイント

演出スタッフ・鎗野さんの本日のポイント3つ目『丸山あかね、気になるぅ~!』。MC小宮氏の「気になったなぁ~あの雨でのね」発言のことと思われ。それと「誰もが気になる告白を披露した丸山」というナレーションも流れた。

最終ランキング

あかねぇの合計は最高得点の99キュンとなり文句なしの優勝!そして更に春の告白クイーンに続いてクリスマス告白クイーンの座を手に入れたことで二連覇も達成だぜ!あかねぇ最強伝説が爆誕!!

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

春&クリスマスのV2達成!!

相田氏が言ってるように、あかねぇはキャラにハマった演技をしてるからね。別の見方をすれば、キャラに一切ブレがない。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

相田「丸山ちゃんのキャラにハマった告白の
感じが良いんだろうな」

相田氏の論評に対する受け答えでもブレがない。

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

あかね「ハマった?」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

あかね「私は真剣に考えただけなんですけど」

あれ?『もると。』さんは滝川ちゃん推しじゃなかったの!最後の最後に来て、まさかの推し変!?

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

相田「それもイイ!」

22/7 計算中 第78回 | クリスマス告白クイーン決定戦 | 丸山あかね

全て絶賛!

重要なお知らせ

とうとうやって来ました重要なお知らせタイム。泣いても笑っても全てが判明!ていうか↓この絵面がもう完全にそうじゃないですか!!

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

今回で最終回

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

相田「22/7 計算中 今回で終了で~す!」

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

※突然ですが、今回が最終回です。

知ってた。知らなかったのは、EPG番組表に[最終回]マークが付いてなかったTOKYO MXの放送がどうなるかだけ。けっきょくMXも終了か⋯。単にMXの番組表担当者が[終]マークを付け忘れてたってオチ笑えない。

深夜枠のバラエティ番組って、けっこうあっさり終わるよね。最終回スペシャルやるのはゴールデンタイムの超人気番組だけ。悲しいけどこれが現実なのよね⋯。

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

小宮「こんなしれっと終わるの?」

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

小宮「最終回スペシャルとかやりたかった」

最終回と聞いたつぼが激おこ。来月も番組が続いていたら生誕祭企画できたからな。おいらも つぼの生誕祭ロケ激しく観たかったぞい。生誕祭が無かったメンバーは1月生まれの22/7 柊つぼみ アイコンつぼ、3月生まれの22/7 藤間桜 アイコンランランと22/7 滝川みう アイコン滝川ちゃん、そして4月生まれの22/7 東条悠希 アイコン悠希ちゃんか⋯。滝川ちゃんは逆に喜んでそうだけど(苦笑)。

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

つぼみ「つぼ誕生日企画やりたかった!」

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

つぼみ「1月4日なんですけど
ウソないんですか!?」

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

相田「申し訳ございません」

つぼみ「マジかよぉ~!!」

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

激おこ。

前述したけど『番組終了までパネル組』という軽いノリの文言が、実は深い意味のある伏線だった。まあ確かに『クリスマス告白クイーンの企画が終わるまで』とは一言も言ってなかったな。

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

相田「だから言ったでしょ?
『パネルの人は
番組終了までずっとパネルですよ』」

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

実は深い意味。

そんなこんなで最終回のまとめに入るMC。BGMも流れ始めたし、あと少しで終わりだぁぁぁぁあああ(涙)。

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

相田「ちなみに約1年半です。この番組やってきてどうでしたか?」

※2018年7月~2019年12月まで約1年半の放送でした。

感想を聞かれた際、普段は屁理屈クイーンのランランだけど、しおらしいこと言ってくれてる。中の人(天城サリーさん)が地で話してるんだろうね。パネルだけど気持ちがひしひしと伝わってきますわ。

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

桜「1回目の小宮さんと相田さんとの距離より」

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

桜「今週の小宮さんと相田さんとの
みんなの距離ってスゴイ縮まって」

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

桜「スゴイ絆が生まれたなって思います!」

やっぱり『もると。』さんの推しメンは滝川ちゃんだったか。最後の質問は滝川ちゃんに振っていくスタイル。さっき推し変とか言ってすまぬ~。

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

相田「滝川ちゃん どうだった?」

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

みう「大変なことも多かったんですけど」

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

相田「10万円使い切るまで帰れませんとか」

みう「1番大変でした⋯」

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

みう「滝行よりもしんどかった」

滝行よりしんどかった『10万円』企画は下記の記事で。言われてみれば『10万円』企画は滝川ちゃんの単独ロケでロケ先移動も多いし、やることも複雑なんだよね。1日ロケだとしたら、かなりハードなスケジュール。

『22/7 計算中』滝川みうちゃんの10万円使い切るまで帰れません!

9月28日(土)放送の『22/7 計算中』第65回は、コミュ障キャラの滝川みうちゃんが10万円を使い切るまで帰れない企画。放送事故級の事態を予想していたんだけど、すごく上手くまとめられていた。ケイマックスのスタッフは優秀!記事中にネタバレがあるので未視聴の方は閲覧注意!...

そしてとうとうお別れタイム。『またお会いできる日まで⋯』で締めるのは社交辞令なんだろうけど、2020年4月からしれっとシーズン2が始まることを期待している自分がいる。

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

相田「みなさん またどこかでお会いしましょう!」

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

相田「さようなら~!!」

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

またお会いできる日まで⋯

22/7 計算中 第78回 | 重要なお知らせ

アニメ『22/7』年1月11日(土)23時よりスタート!

またお会いできる日まで、三四郎&22/7を応援して下さい!

番組関係者のツイート

スタッフ・演者など関係者が最終回に関するツイートをしていたので貼っておきますね。

運営・制作スタッフのツイート

まずは22/7運営スタッフのツイートから。

番組の演出スタッフ・鎗野貴生さんのツイート。

番組のモーションキャプチャーディレクター・ぬの@mdさんのツイート。

司会者・ナレーターのツイート

番組MC・三四郎の相田周二さんのツイート。

番組でナレーションをされていた山盛由果さんのツイート。

キャラクターのツイート

ランランのツイート。

ずんちゃんのツイート。

麗華様のツイート。

あかねぇのツイート。

みかみんのツイート。

中の人のツイート

みゃーこ役・倉岡水巴さんのツイート。

ずんちゃん役・海乃るりさんのツイート。

麗華様役・帆風千春さんのツイート。

2020年01月01日
宮瀬さんと武田さんがツイートしていたので追記。

あーや役・宮瀬玲奈さんのツイート。

つぼ役・武田愛奈さんのツイート。

(追記ここまで)

2020年01月02日
Twitterをやってない あかねぇ役・白沢かなえさんが、ブログの年末記事の中で『22/7 計算中』の思い出を語っていたので追記。

【22/7 オフィシャルブログ】150。🐗(白沢かなえ)

年末!大晦日!今年ももう終わりの時期です。...

(追記ここまで)

おわりに

2018年7月に番組がスタートした時は、まさかここまで夢中になって観るとは思わなかった。秋元康さんが声優アイドルプロジェクトを立ち上げ、有名デザイナーのキャラクターを起用するという話は頭の片隅にあったけど、この番組がそうだと知ったのは第1回放送を見終わった後。その第1回放送だって、たまたまレコーダーで予約していたから観たけだけ。言うなれば偶然の出会いでしかないわけだが、これは本当に運命的なものだったと思う。第2回放送で引き込まれ始め、第3回放送ではナナニジの沼にはまっている自分がいた。

『22/7 計算中』はCGキャラを使った特異な番組なのに、アイドルバラエティの構成や手法をそのまま取り入れて制作されていた。制作会社が『乃木坂工事中』『欅って、書けない?』のKMAXということもあるが、ガチなアイドル番組のフォーマットを導入したのは大正解だったと思う。正真正銘のアイドル番組だからこそできる空気感というものがある。アニメ系の声優バラエティの手法では、このテイストは絶対に出せなかっただろう。面白かったのはCGが使えないロケ先では、目線カメラという超ウルトラ技で乗り切るという斬新な演出。これも慣れてしまえば問題なしで、逆に何かが起きそうなドキドキ感やキャラと中の人の一体感という妙な心地よさがあった。

1年半も続いたのは嬉しい誤算だった。こういったエッジの効いたバラエティ番組は長くても半年で終わり、スタッフが「放送するのが10年早かった」とぼやくのが常であるが、まさかの全78回!「ソニーは人気が出ないと切るのが早い」という噂をよく聞くが、それすらクリアー。もしかしてナナニジというのは俺らが思っているのよりずっと大きなプロジェクトなのかもしれない(マジで)。

最後になりますが、熱演していた演者のみなさん、楽しい番組を制作してくださったスタッフのみなさん、長い間 本当にお疲れ様でした。『22/7 計算中』は週末の癒やしで、心にぽっかりと穴が空いてしまった心境です。観ているだけでパワーをもらえていたんんだなってことを、今さらながらに感じます。バラエティ番組の復活は滅多にないことですが、スペシャル企画の特番でもいいので、またいつの日か帰ってきていただきたいです!

関連記事

『22/7 計算中』の過去記事については、下記ブログカードの記事一覧に掲載してあります。

【22/7】過去記事まとめ

当ブログに掲載している『22/7(ナナブンノニジュウニ)』の記事が増えてきたので、過去記事へのリンクをまとめてみた。今後、ナナニジ関連の記事をアップした時はこのまとめに追加していくぞい。もし気になる記事があったら読んでみてね。...

関連サイト

■ 22/7(ナナブンノニジュウニ) (公式サイト)
■ 22/7(@227_staff) (公式Twitter)
■ TVアニメ「22/7(ナナブンノニジュウニ)」 (TVアニメ公式サイト)
■ TVアニメ「22/7」公式@227anime (TVアニメ公式Twitter)
■ 22/7 OFFICIAL YouTube CHANNEL (公式YouTubeチャンネル)
■ 藤間桜【22/7公式】 (藤間桜 公式YouTubeチャンネル)
■ アニメ 22/7 計算中 (BS11番組詳細)
■ 22/7 計算中(@227keisanchu) (22/7 計算中 公式Twitter)
■ 【WEB最速配信】22/7 計算中 (AbemaTV)
■ 22/7 (アイドル) (Wikipedia)
■ 22/7とは (ピクシブ百科事典)

Amazon.co.jp

【Amazon.co.jp限定】ムズイ(Type-A)(オリジナルポストカード付)
【Amazon.co.jp限定】ムズイ(Type-B)(オリジナルポストカード付)
ムズイ(通常盤)
スポンサーサイト



三四郎.
Posted by三四郎.

Comments 2

There are no comments yet.

ロッパ  

初コメント失礼します。
いつも記事を楽しく読ませてもらってましたが、最終回という事でコメントをしようと思いました。

自分は深夜アニメは片っ端から録画するので計算中が録画されていました。
そして、22/7というグループの存在を知らない状態でこの番組を見始めました。
1話を見た時には「アニメじゃないし切ろう」と思っていました。
しかし、2話のリーダーの指相撲、滝川ちゃんの変わった性格を見て少し引き込まれ、お化け屋敷でキャラ崩壊したあかねえに笑ってしまい完全に堕ちました。
三四郎さんと同じパターンですw
演じたキャラの掛け合いも面白いし、キャラ崩壊して中の人が出ても面白いという他の番組にはない面白さがありましたよね。

ショールームは見ていなくて、中の人を完全に追えていなかったので三四郎さんの記事中で補完されていて助かりました。アニメ視聴後にこのサイトを見るというルーティンも出来ましたw

普段はライブなど行かないのに、ミルキィホームズの1stツアー以来、約8年ぶりにライブ(バースデーイベ)に参加なんかもしてしまいました。バースデーイベでは花川さんの最後のあいさつでウルッと来てしまいました。

アニメが始まりますし、それはそれで凄く楽しみなのですが、計算中の代わりになるわけではないので何だか虚無感が半端ないです(後ろ向きな意見ですみません…)
シーズン2を自分も心待ちにしています!

URLのリンク先は「おへんろ。」というアニメ(?)にはまって、自分が歩き遍路をしたことを記事にしたブログです。アニメ(?)としたのは、「おへんろ。(http://www.ufotable.com/ohenro/)」は実写とアニメの組み合わせという計算中と似たような方式の番組だからですw 実際の遍路道にキャラを立たせて会話させてます。
硬いイメージのあったお遍路を、キャラクターが遍路道周辺のレジャー施設の紹介や名物紹介を交えてゆるーく紹介してくれたおかげで見やすい番組になっていてはまってしまいました。お寺に関することはまじめです。
今思うと、「おへんろ。」を見ていたから、計算中のロケの風景も違和感なく楽しめたのかも知れません。
「おへんろ。」はdアニメストアで配信されているのでよかったら見てみてください。
気が向いたらブログも読んで頂けると嬉しいですw たまーにアニメネタ等が散りばめられてます。


初コメントで長文の上、最後に計算中に関係ない事まで書いてしまいすみませんでした。
これまでの記事制作お疲れさまでした。

2020/01/01 (Wed) 01:55
三四郎.

三四郎.  

◆ロッパさんへ

> 初コメント失礼します。
> いつも記事を楽しく読ませてもらってましたが、最終回という事でコメントをしようと思いました。

コメントありがとうございます。

> 自分は深夜アニメは片っ端から録画するので計算中が録画されていました。
> そして、22/7というグループの存在を知らない状態でこの番組を見始めました。
> 1話を見た時には「アニメじゃないし切ろう」と思っていました。
> しかし、2話のリーダーの指相撲、滝川ちゃんの変わった性格を見て少し引き込まれ、お化け屋敷でキャラ崩壊したあかねえに笑ってしまい完全に堕ちました。
> 三四郎さんと同じパターンですw

やっぱりこのパターンの人が多いんですね
中二病風にいうと偶然という名のもとに選ばれし者たち!

> ショールームは見ていなくて、中の人を完全に追えていなかったので三四郎さんの記事中で補完されていて助かりました。アニメ視聴後にこのサイトを見るというルーティンも出来ましたw

自分は基本的にキャラ推しで、SHOWROOMは時々見る程度なのですが、
お役に立てて嬉しいです。

> 普段はライブなど行かないのに、ミルキィホームズの1stツアー以来、約8年ぶりにライブ(バースデーイベ)に参加なんかもしてしまいました。バースデーイベでは花川さんの最後のあいさつでウルッと来てしまいました。

花川さんの最後の挨拶をご覧になれたのですか!うらやましい!
後でじっくり読もうと思っていた花川さんのブログとTwitterが削除されて悲しいです。

> アニメが始まりますし、それはそれで凄く楽しみなのですが、計算中の代わりになるわけではないので何だか虚無感が半端ないです(後ろ向きな意見ですみません…)
> シーズン2を自分も心待ちにしています!

まったく同じ心境です。
アニメ開始の高揚感と計算中終了の虚無感でプラマイゼロ・・・

> URLのリンク先は「おへんろ。」というアニメ(?)にはまって、自分が歩き遍路をしたことを記事にしたブログです。アニメ(?)としたのは、「おへんろ。(http://www.ufotable.com/ohenro/)」は実写とアニメの組み合わせという計算中と似たような方式の番組だからですw 実際の遍路道にキャラを立たせて会話させてます。
> 硬いイメージのあったお遍路を、キャラクターが遍路道周辺のレジャー施設の紹介や名物紹介を交えてゆるーく紹介してくれたおかげで見やすい番組になっていてはまってしまいました。お寺に関することはまじめです。
> 今思うと、「おへんろ。」を見ていたから、計算中のロケの風景も違和感なく楽しめたのかも知れません。
> 「おへんろ。」はdアニメストアで配信されているのでよかったら見てみてください。
> 気が向いたらブログも読んで頂けると嬉しいですw たまーにアニメネタ等が散りばめられてます。

ニコ動に第1話があったので後で観ます!
制作会社はufotableなんですね。
こういったエッジの効いた作品は如何にもufotableらしいです。

> 初コメントで長文の上、最後に計算中に関係ない事まで書いてしまいすみませんでした。
> これまでの記事制作お疲れさまでした。

長文どんと来いです!
熱い思いが伝わってきますよ!!

2020/01/01 (Wed) 02:56

Leave a reply

  • コメントは承認制です。管理人が内容を確認するまで公開されません。コメント公開まで時間がかかることがありますが、ご了承ください。
  • 記事内容と関係のない宣伝コメントやスパムコメントは予告なく削除します。
  • 「SECRET」にチェックを入れると非公開コメントになり、管理人だけが閲覧できます。非公開の理由を考慮し、SECRETコメントには返信をしていません。

Trackbacks 0

Click to send a trackback(FC2 User)
  • トラックバック(TB)は承認制です。管理人が内容を確認するまで公開されません。TB公開まで時間がかかることがありますが、ご了承ください。
  • 記事内容と関係のないTBは予告なく削除します。
この記事へのトラックバック
あいうら (17)
AIKa (4)
アイドル事変 (1)
アクションヒロイン チアフルーツ (5)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (1)
R.O.D (1)
Wake Up, Girls! (18)
うしろのカノジョ (1)
ウマ娘 プリティーダービー (1)
Aチャンネル (93)
えとたま (4)
エンジェルフェイク 偽物天使 (18)
ガールズ&パンツァー (4)
快盗天使ツインエンジェル (3)
神様ドォルズ (1)
神様のメモ帳 (1)
かみせん。 (6)
かみちゅ! (4)
神のみぞ知るセカイ (2)
仮面のメイドガイ (1)
かんなぎ (1)
機動戦艦ナデシコ (1)
今日の5の2 (45)
キルミーベイベー (1)
gdgd妖精s (12)
クロムクロ (1)
月面兎兵器ミーナ (4)
ゴーゴーダイナマイツ (1)
GOSICK -ゴシック- (1)
これはゾンビですか? (1)
咲-Saki- (5)
残響のテロル (1)
C3 -シーキューブ- (1)
灼眼のシャナ (14)
女子高生GIRL'S-HIGH (26)
serial experiments lain (1)
白銀の意思 アルジェヴォルン (4)
スケッチブック (60)
ステラのまほう (1)
ストラトス・フォー (1)
セイレン (1)
ゼーガペイン (30)
瀬戸の花嫁 (2)
天体のメソッド (3)
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト (9)
宇宙をかける少女 (44)
そんな未来はウソである (44)
DARKER THAN BLACK (18)
TIGER & BUNNY (28)
でびどる! (1)
天使の3P! (1)
電波女と青春男 (2)
とある魔術の禁書目録 (10)
To LOVEる-とらぶる- (36)
Dororonえん魔くん メ~ラめら (2)
なぎさ食堂 (1)
ナジカ電撃作戦 (5)
夏色キセキ (6)
22/7(ナナブンノニジュウニ) (165)
猫神やおよろず (3)
バステティシャン (1)
花咲くいろは (1)
はなまる幼稚園 (16)
Panty & Stocking with Garterbelt (27)
BITTERSWEET FOOLS (1)
ファントム (48)
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 (2)
フラクタル (12)
ぽてまよ (2)
炎のらびりんす (1)
マイアミ☆ガンズ (4)
魔法少女まどか☆マギカ (1)
魔法遣いに大切なこと (1)
みつどもえ (3)
みなみけ (167)
無敵看板娘 (1)
森田さんは無口 (187)
ゆるゆり (1)
らき☆すた (4)
ルパン三世 (13)
ロウきゅーぶ! (4)
アニメ・漫画総合 (20)
フィギュア総合 (2)
TV総合 (2)
声優 (9)
パソコン・IT関連 (8)
銃器 (2)
埼玉ショップガイド (4)
猫 (2)
お知らせ (8)
未分類 (0)