前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

【Wake Up, Girls!続・劇場版後篇】さいたまスーパーアリーナ前のビル建設風景がきちんと描かれていた

『Wake Up, Girls!続・劇場版後篇 Beyond the Bottom』を見たら、さいたまスーパーアリーナ前の高層ビル建設風景がちゃんと描かれていました。

『Wake Up, Girls!続・劇場版後篇 Beyond the Bottom』 タイトルロゴ


はじめに

I-1club ARENAのモデル

『Wake Up, Girls!』には、さいたまスーパーアリーナ(SSA)が登場します。国民的アイドルグループI-1clubが所有するメイン劇場 I-1club ARENA という名称で、東京都内にあるという設定ですが、外観や周辺の風景は ほぼ忠実に描かれているのです。

TVシリーズでは空き地だった

下記の画像は、TVシリーズ第11話(2014年03月放送)に登場したI-1club ARENAと、ほぼ同時期に撮影したSSAの外観です。I-1club ARENAおよびSSAの前(道路を挟んだ南側)に空き地がありますよね。2014年03月の時点では、こんな風に何もありませんでしたこの土地はJR東日本の所有地ですが、景気低迷などの理由により長年放置されていたのです。

『Wake Up, Girls!』 TVシリーズ第11話 I-1club ARENA
『Wake Up, Girls!』TVシリーズ第11話(テレ東では2014年03月22日放送)
さいたまスーパーアリーナ(2014年03月下旬)
さいたまスーパーアリーナ(2014年03月下旬撮影)

ところが、2014年11月に地上20階建ての複合商業施設の建設が発表されました。さいたま新都心ビル(仮称)という名称で、ホテルや商業施設、オフィスが入る予定。準備工事は2014年12月に着工され、ビルの建設は2015年5月から始まっています。

さいたま新都心ビル(仮称)
さいたま新都心ビル(仮称)のイメージ
JR東日本のプレスリリース[PDF]から引用)

『Wake Up, Girls! 続・劇場版後篇 Beyond the Bottom』に登場したSSA

『Wake Up, Girls! 続・劇場版後篇 Beyond the Bottom』は、2015年12月11日に映画館で公開され、2016年01月29日にはBlu-rayが発売されました。本編は約53分なので、TVアニメ2話分の長さですね。I-1club ARENA(モデルはSSA)の外観や周辺の風景が登場するのは、物語終盤の40分あたり。前出のTVシリーズの画像と見比べてもらえれば分かるとおり、空き地がビル工事現場になっています。

I-1club ARENAの外観
『Wake Up, Girls! 続・劇場版後篇 Beyond the Bottom』 I-1club ARENA
さいたまスーパーアリーナ(2016年03月末撮影)

アニメの方は 建設用地が工事用フェンスで囲まれていますが、工事自体はそんなに進んでいません。一方、現実の建設用地では重機が導入され、工事がかなり進んでいます(撮影したのは2016年01月末、以下同様)。アニメのスタッフが現地を取材した時期が、本格的な工事開始の前なのでしょう。

また、よく見るとアニメの背景絵にはゲート(搬入口)が1つしかありませんが、現実には2つあります(北ゲートと西ゲート)。スタッフが取材した時に1つしかなかったのか、2つ描くとゴチャゴチャするので1つに減らしたかのどちらかと思われます。自分は地元民なので この場所をしょっちゅう通っていますが、ゲートの数が最初は1つだったのか、途中で増えたのかまでは記憶してないです(苦笑)。

WUGちゃんがI-1club ARENAを見上げている場所
『Wake Up, Girls! 続・劇場版後篇 Beyond the Bottom』 I-1club ARENAの前
さいたまスーパーアリーナの前(2016年03月末撮影)

工事現場のゲート前で、WUGちゃんたちがI-1club ARENAを見上げている場面です。位置を分かりやすくするため、デジカメ画像の方はトリミングせずそのまま載せました。WUGちゃんたちが立っている場所は、現実では北ゲートの前です。

ななみんが立っている場所
『Wake Up, Girls! 続・劇場版後篇 Beyond the Bottom』 I-1club ARENAの前
さいたまスーパーアリーナの前(2016年03月末撮影)

ななみんが1人でぽつんと立っているのは、ふじ通りと西口駅前通りが交わるT字路交差点の所。信号制御器(黒っぽい箱)の前です。フェンスの文字は現実には「Daiwa House」ですが、アニメでは「Daitoshi House」になっていますね。

ななみんとWUGちゃんの位置関係
『Wake Up, Girls! 続・劇場版後篇 Beyond the Bottom』 I-1club ARENAの前
さいたまスーパーアリーナの前(2016年03月末撮影)
JRの線路沿いが「ふじ通り」、SSAと工事現場の間の四車線が「西口駅前通り」

ななみん(久海菜々美ちゃん)が来ていることに、まゆしぃ(島田真夢ちゃん)が気付いた場面です。アニメと同じアングルばかりだと位置関係が分かりにくいので、俯瞰したアングルから撮影しました。ななみんとWUGちゃんが立ってる場所は、アニメだとちょっと離れているように見えますが、現実ではけっこう近いです。

ななみんの所に駆け寄ったWUGちゃん
『Wake Up, Girls! 続・劇場版後篇 Beyond the Bottom』 I-1club ARENAの前
さいたまスーパーアリーナの前(2016年03月末撮影)

ななみんが来ていることに驚き、駆け寄ったWUGちゃん。ななみんの方はずっと同じ場所に立っていて、移動していません。デジカメ画像の方はトリミングせずそのまま載せました。

みゅーとみにゃみが ななみんを抱きしめている場所
『Wake Up, Girls! 続・劇場版後篇 Beyond the Bottom』 I-1club ARENAの前
さいたまスーパーアリーナの前(2016年03月末撮影)

みゅー(岡本未夕ちゃん)、みにゃみ(片山実波ちゃん)が感極まってななみんを抱きしめる場面。デジカメ画像はトリミングせずそのまま載せました。信号制御器(画像左端)の数字は同じですが、フェンスの文字は「Daitoshi House」になっています。建設会社のロゴもありません。


おわりに

『Wake Up, Girls!』は、現実世界の変化を背景絵に反映させていることが分かりました。背景のハイパーリンクってやつですね。アニメの続編があり、その頃 さいたま新都心ビル(仮称)が完成していたら ちゃんと描かれるのか? 背景にも要注目です!

関連記事
■ 【アニメ舞台訪問】さいたまスーパーアリーナ前の高層ビル建設で撮影スポット消滅が現実に
■ 【アニメ舞台訪問】 高層ビル建設で『さいたまスーパーアリーナ』の撮影スポット消滅へ…
■ 『Wake Up, Girls! ステージの天使 The Illustrations』を買ってきた
■ カドカワコミックス・エース『Wake Up, Girls!』第1巻を買ってきた
■ 『小説版 Wake Up, Girls! それぞれの姿』を買ってきた
■ ノーラコミックス『リトル・チャレンジャー Wake Up, Girls!-side I-1club-』第1巻を買ってきた
■ ノーラコミックス『劇場版Wake Up, Girls! 七人のアイドル』を買ってきた
■ 【Wake Up, Girls!】OFFICIAL GUIDE BOOKとCOMPLETE BOOK WUGpediaを買ってきた
■ Wake Up, Girls! 自作壁紙
■ 『Wake Up, Girls!』のタイトルロゴ書体を調べてみた
■ 【Wake Up, Girls!】新ユニット『WI7ners』のロゴ書体を調べてみた
■ [舞台訪問] ガールズ&パンツァー (第4話) さいたま新都心
■ さいたま新都心エリアの書店ガイド
■ さいたま新都心エリアの書店ガイド(PART2)
関連サイト
■ Wake Up, Girls!続・劇場版公式サイト
■ WUG!ポータル Wake Up, Girls! Official website
■ Wake Up Girls! TVアニメ公式サイト
■ テレビ東京・あにてれ Wake Up, Girls!
■ Wake Up, Girls!オフィシャルブログ
■ I-1club Official Site
■ うぇいくあっぷがーるZOO!公式サイト
■ テレビ東京・あにてれ わぐばん!
■ Wake Up, Girls!パズルの天使 公式サイト
■ 「Wake Up Girls!」第1話無料 (バンダイチャンネル)
■ Wake Up, Girls! (Wikipedia)
■ Wake Up, Girls!とは (ニコニコ大百科)
■ さいたまスーパーアリーナ公式ホームページ
■ さいたまスーパーアリーナ (Wikipedia)
■ さいたま新都心 (埼玉県公式サイト)
■ さいたま新都心 (Wikipedia)
[PR]
B011TT191O劇場版Wake Up, Girls! Beyond the Bottom *初回限定盤 [Blu-ray]
エイベックス・ピクチャーズ 2016-01-29

B011TT18Y2劇場版Wake Up, Girls!青春の影*初回限定盤   [Blu-ray]
エイベックス・ピクチャーズ 2015-10-30

B00HSLXXXAWake Up, Girls! 6 初回生産限定版 [Blu-ray]

エイベックス・ピクチャーズ 2014

スポンサーサイト

| Wake Up, Girls! | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/1017-6b8f4313

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事