前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)

『Aチャンネル』TV放送版とBD版の比較(第6巻)です。BD第6巻も変更箇所が多いため2回に分けてレポートします。今回は画像点数も多く、遅いネット環境では重く感じるかもしれません。

【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)


はじめに

比較したのは下記の三つのバージョンです。『Aチャンネル』はアニマックスでも放送されましたが、録画していないためチェックできません。

  1. TV放送版(TBS)
  2. BD版
  3. TV放送版(TOKYO MX)

記事中のキャプチャ画像は、作画や字幕などに違いがある場面の代表的なカットです。

TV放送版とBD版の比較(BD 第6巻 PART1)

BD第6巻には第11話『たんじょうび Allow me』、第12話『宇宙人 Anytime』の2本が収録されています。今回のレポートでは第11話の調査結果だけを掲載します。

また、画像点数が多いため、変更箇所の目印は一部を除いてTV放送版(TBS)のキャプチャ画像にだけ入れてあります。面倒なのですみません。BD版・TV放送版(TOKYO MX)の画像と見比べればすぐ分かると思います。

第11話『たんじょうび Allow me』

第11話では、これまでで最多の47ヶ所の違いが見つかりました。原画のバンク(使い回し)がありますが、別々にカウントしてあります。

るんちゃんの作画(正面)

アバンタイトルでトオルの夢の中に出てきた中学生のるんちゃん。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
特に作画が悪いわけではないけど…
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんの作画が修正された
(前髪の線、瞳のハイライトの形、口の形、左手などを比べると分かりやすい)
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんの作画が修正された(BD版と同じ)

このカットのるんちゃんの原画(正面から見た構図)は、3つ後のカットでも再び使われています。3つ後のカットでは原画・動画が全面的にリテイクされており、こっちのカットも それに合わせる形で修正されたのでしょう(下図参照)。

【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんの作画(ターンして去る)

トオルと二言三言の会話をした後、何かを告げ(無声で聞こえない)去って行く るんちゃんのカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
中割りが作画崩壊ぎみ
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
作画修正された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
作画修正された(BD版と同じ)

ここは一目瞭然ですね。

トオル・時計・枕・風呂敷の作画

夢から覚め、寝ぼけた状態のトオル。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
①トオルの顔が少し横長、②時計の作画が雑
③枕が見えている、④風呂敷の色が薄く角張っている
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
①トオルの顔が修正された、②時計の数字がはっきりした
③枕が見えない、④風呂敷の色が濃くなり丸みをおびた
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
①トオルの顔が修正された、②時計の数字がはっきりした
③枕が見えない、④風呂敷の色が濃くなり丸みをおびた
(BD版と同じ)

ベッド横の床に置いてあるのは風呂敷だよね?

るんちゃん・テーブル・ベッドの作画

Aパートの中学時代の回想シーン。るんちゃんが自分の部屋にトオルを招き、勉強しているカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんが書き込みしているノートが開いていない
ノートが開いていないから手の位置もおかしい
ベッドのシワが実線で描かれている
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
手元のノートが開き、るんちゃんの手の位置も修正された
ベッドの実線のシワが削除された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
手元のノートが開き、るんちゃんの手の位置も修正された
ベッドの実線のシワが削除された
(BD版と同じ)

ベッドのシワ削除は第7話にもありました。

るんちゃん・テーブル・ベッドの作画(居眠り後)

るんちゃんが勉強中に居眠りし、目覚めた直後のカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんが書き込みしているノートが開いていない
ノートが開いていないから手の位置もおかしい
ベッドのシワが実線で描かれている
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
手元のノートが開き、るんちゃんの手の位置や顔も修正された
ベッドの実線のシワが削除された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
手元のノートが開き、るんちゃんの手の位置や顔も修正された
ベッドの実線のシワが削除された
(BD版と同じ)

ベッドのシワは実線じゃない方が綺麗ですね。

るんちゃんの作画

るんちゃんが勉強中に居眠りしていたことを気づいたカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんがほぼ正面を向いている
目はレ○プ目
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんがノートを見ている
目はポンチ目
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんがノートを見ている
目はポンチ目
(BD版と同じ)

これはポンチ目の方がしっくりきますね。

モブキャラ男子の明度、モブキャラ女子の作画

高校受験の回想シーン。るんちゃんが廊下でユー子に話しかけるカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
ユー子の後ろにいるモブキャラ男子の明度が明るめ
モブキャラ女子の顔がホームベース形
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
ユー子の後ろにいるモブキャラ男子の明度が暗くなった
モブキャラ女子の顔が卵形
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
ユー子の後ろにいるモブキャラ男子の明度が暗くなった
モブキャラ女子の顔が卵形
(BD版と同じ)

モブキャラ女子の修正は、よく見比べないと分かりにくいかも。顔の輪郭と目の位置で比較してみて!

ユー子の作画

るんちゃんが廊下でユー子に話しかけるカットの続き。ユー子が「妨害やなかったんか」とモノローグで喋るところです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
ユー子の両目が右側に寄っている、右手が下がっている
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
両目と右手の位置が修正された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
両目と右手の位置が修正された(BD版と同じ)

モブキャラ男子の明度とモブキャラ女子の作画修正は、一つ前の修正箇所と同様なので変更箇所にはカウントしません。

るんちゃんとユー子の作画、モブキャラの位置と明度

るんちゃんとユー子がトイレに行った後、廊下で話しながら歩くカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんとユー子の作画が雑
モブキャラ4人の位置が若干画面下
一番手前のセーラー服のモブキャラの明度が明るめ
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんとユー子の作画が修正された
モブキャラ4人の位置が若干画面上に移動した
一番手前のセーラー服のモブキャラの明度が暗くなった
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんとユー子の作画が修正された
モブキャラ4人の位置が若干画面上に移動した
一番手前のセーラー服のモブキャラの明度が暗くなった
(BD版と同じ)

一番手前のセーラー服のモブキャラは、スカートのプリーツで比べると分かりやすいよ!

モブキャラの有無

るんちゃんがユー子に神戸牛の写真を見せるカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんとユー子の背後にモブキャラがいない
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
モブキャラが追加された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
モブキャラが追加された(BD版と同じ)

廊下を歩くシーンの続きなので、突然モブキャラがいなくなるのは不自然ですよね。

トオルの位置

高校の合格発表のシーン。るんちゃんが「トオルのおかげで合格できたよ」と言うカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの後頭部が画面中央付近まで来ている
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの後頭部が画面左側に寄った
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの後頭部が画面左側に寄った(BD版と同じ)

TV放送版(TBS)はトオルの後頭部の画面占有率が高すぎですね。

るんちゃんの作画、モブキャラの塗り忘れ

時間軸が現在に戻り、高校の教室シーン。ナギが「でもテストの時だとカンニングになっちゃうな」と言うカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんがナギを見ていない
モブキャラの制服のリボン(襟の下)を塗り忘れ
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんがナギを見ている
モブキャラの襟の下のリボンが黒く塗られた(作画も若干修正)
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんがナギを見ている
モブキャラの襟の下のリボンが黒く塗られた(作画も若干修正)
(BD版と同じ)

このカットの三つ前のカットにも モブキャラのリボン塗り忘れがありますが、そっちは修正されていません。

牛乳パックのパッケージ

Aパート最後のトオルの回想シーン。トオルの高校受験の合格発表の朝、自宅で牛乳を飲むカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
牛乳パックに何も印刷されていない
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
牛乳パックに商品名などが追加された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
牛乳パックに商品名などが追加された(BD版と同じ)

牛乳パックに追加された商品名は『Neiji MILK 超特農5.0』です。元ネタは「明治 特濃4.4牛乳」と思われ。

トオル母の服の色

トオルが母親に「あとで行くよ」と言うカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオル母の服の色が薄い
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオル母の服の色が濃くなった
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオル母の服の色が濃くなった(BD版と同じ)

このカットの前にもトオルの母親が出てくるところがありますが、服の色はそんなに濃くありません。

トオルの作画、背景のボケ味

ここからBパートに突入! トオルの登校シーンを後ろから撮影したカット。キャプチャ画像は このカットの一番最初のフレームです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの作画が雑で リュックサックに「ぬいぐるみ」が付いていない
背景がくっきり
(画面下部の字幕は無視してください)
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの作画が修正され リュックサックに「ぬいぐるみ」が付いた
背景にボケ味あり
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの作画が修正され リュックサックに「ぬいぐるみ」が付いた
背景にボケ味あり
(BD版と同じ)

リュックサックに「ぬいぐるみ」が無い作画ミスは、この後もしばしば出てきます。

トオルの作画

るんちゃんの家の玄関前のシーン。るんちゃんがケーキの箱をわざと落とした後のカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの髪が横方向に広がっている
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの作画が修正された
(おでこの |||| の長さで比べると分かりやすい)
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの作画が修正された(BD版と同じ)

TV放送版(TBS)だけ見ると特に気にならないけど、BD版と比較すると違いますね。

赤ん坊トオルと飴の作画

るんちゃんの夢の中に出てきた赤ん坊姿のトオル。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの作画がやや雑
飴の色が赤地に白(模様が複雑)
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの作画が修正された
飴の色が白地に赤(模様も単純化)
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの作画が修正された
飴の色が白地に赤(模様も単純化)
(BD版と同じ)

TV放送版(TBS)の飴は見た目がごちゃごちゃしているから、シンプルなデザインに変えたのかも。

トオルの赤面、髪のグロー処理

るんちゃんがトオルの身長を測るカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
髪のハイライトのグロー処理が弱い
トオルの赤面がコテ線だけ
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
髪のハイライトのグロー処理が少し強くなった
赤面はコテ線だけでなく赤い塗りも追加
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
髪のハイライトのグロー処理が少し強くなった
赤面はコテ線だけでなく赤い塗りも追加
(BD版と同じ)

髪の毛のグロー処理とか赤面の塗り忘れは過去にもありましたね。

ユー子とナギの位置が逆

るんちゃんが学校にケーキを持ってきたはいいが、要冷蔵であることを忘れていて、トイレに保管するべきかどうか思案しているカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
ナギが左、ユー子が右
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
ユー子が左、ナギが右
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
ユー子が左、ナギが右(BD版と同じ)

一つ前のカットではユー子が窓側(こっちから見て左側)にいたので、それに合わせたのでしょう。

トオル・るんちゃん・ナギ・ユー子の作画、机・ケーキの箱・椅子の作画

トオルの誕生日プレゼントについて話し合っているカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
それほど酷い作画ではないけど…
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
キャラクター、机、ケーキの箱、椅子の作画が修正された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
キャラクター、机、ケーキの箱、椅子の作画が修正された(BD版と同じ)

ここは修正前と修正後を見比べると、変えて良かったと思えるケースですね。

るんちゃんの作画

るんちゃんが「でも驚くなかれ。わさび入りケーキが実はもう一つ…」と言い出すカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
これも それほど酷い作画ではないけど…
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんの作画が修正された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんの作画が修正された(BD版と同じ)

るんちゃんの左手のケーキの持ち方が不自然なので修正したのかも。

トオルの頬のコテ線

トオルがケーキを写メで撮影するカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
コテ線が白く、はっきりしない
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
コテ線が赤くなった
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
コテ線が赤くなった(BD版と同じ)

赤面関連の修正もけっこう多いね。

【るんちゃんとトオルのツーショット撮影】4人の作画

るんちゃんとトオルが二人で記念撮影していたら、後ろからナギとユー子が来たカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
これは作画崩壊レベル
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
作画修正された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
作画修正された(BD版と同じ)

ここは普通に見てても酷い作画でした。

【4人で撮影1回目】4人の作画、ユー子の後ろの机

4人で記念撮影することになり、ポーズをとっているカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
作画崩壊は無いけどユー子の制服の襟がおかしい
ユー子の後ろに机が無い
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
4人の作画が修正された
ユー子の後ろに机が追加された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
4人の作画が修正された
ユー子の後ろに机が追加された
(BD版と同じ)

キャラは4人とも修正されていますが、一番分かりやすいのはユー子の髪とセーラー服の襟です。

【4人で撮影1回目】ケータイの液晶画面内の机、掲示板のボケ味

ケータイの液晶で構図を決めているカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
液晶画面の中に机が無い
背景の掲示板(ポスター)がボケていない
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
液晶画面の中に机が追加された
縮小画像だと分かりにくいけど背景の掲示板(ポスター)が少しボケた
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
液晶画面の中に机が追加された
背景の掲示板(ポスター)が少しボケた
(BD版と同じ)

液晶の背景に机がないパターンは、この後のカットでも出てきます。

【4人で撮影1回目】4人の作画

1回目の記念撮影でシャッターを切ったカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
作画崩壊レベル
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
4人の作画が修正された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
4人の作画が修正された(BD版と同じ)

TV放送版(TBS)の作画は酷すぎぃ!るんちゃんの髪型なんてキャラ設定ガン無視(笑)。

【4人で撮影1回目】ケータイの液晶画面内の机

1回目の撮影画像をケータイの液晶に映し出すカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
液晶画面の中に机が無い
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
液晶画面の中に机が追加された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
液晶画面の中に机が追加された(BD版と同じ)

ユー子がピンぼけになったのは、わさび入りケーキを食べたせい?

【4人で撮影2回目】4人の作画

2回目(撮り直し)の記念撮影でシャッターを切ったカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
作画崩壊レベル
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
4人の作画が修正された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
4人の作画が修正された(BD版と同じ)

1回目の撮影と同じ原画です。

【4人で撮影2回目】漫符の色、ナギの下半身

2回目の撮影で、ユー子に合わせて小刻みに震えるトオル、るんちゃん、ナギ。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
震えを表現する漫符が赤(輪郭は青)
ナギの下半身が描かれていない
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
漫符がピンク(輪郭は水色)に変更された
ナギの下半身が描き足された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
漫符がピンク(輪郭は水色)に変更された
ナギの下半身が描き足された
(BD版と同じ)

ナギが幽霊部員という話があったけど、本当に幽霊だったのか(笑)。

トオルのリュックサックの「ぬいぐるみ」、カバンの塗りミス

1年7組の教室シーン。授業中にユタカが突然立ち上がったカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルのリュックに「ぬいぐるみ」が無い
トオルの前の席のカバンで塗りミス
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルのリュックに「ぬいぐるみ」が描き足された
トオルの前の席のカバンの内側が黒くなった
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルのリュックに「ぬいぐるみ」が描き足された
トオルの前の席のカバンの内側が黒くなった
(BD版と同じ)

「ぬいぐるみ」が描き足されたのはいいけど、2つに増えてないか!?

ケータイの液晶画面内の机

下校シーン。るんちゃんがケータイを取り出し、記念撮影の画像を見せるカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
液晶画面の中に机が無い
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
液晶画面の中に机が追加された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
液晶画面の中に机が追加された(BD版と同じ)

教室シーンの絵をそのまま使っているため、このカットでも修正が入りました。

4人の作画、背景の違い

るんちゃんがケータイを取り出し、記念撮影の画像を見せるカットのつづき。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
キャラの作画が雑
背景右側の木々がうっそうとしている
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
キャラの作画が修正された
背景右側の木々がすっきりした
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
キャラの作画が修正された
背景右側の木々がすっきりした
(BD版と同じ)

下校シーンでは、作画や背景の修正がけっこう多いです。

ユー子が木陰に入る処理

ユー子がるんちゃんを追いかけるカット。劇中歌『きっと ずっと もっと』のイントロが流れ始めます。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
木陰の処理が無い
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
木陰の処理が追加された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
木陰の処理が追加された(BD版と同じ)

下校シーンでは、木陰や木漏れ日の修正もけっこう多いです。

るんちゃんの足の木漏れ日

るんちゃんがユー子に追いかけられるカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんの足に木漏れ日が被っていない
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんの足に木漏れ日が追加された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃんの足に木漏れ日が追加された
(BD版と同じ)

足の木漏れ日は無くても気にならないから、監督のこだわりでしょうね。完成度を上げるための惜しみない努力、実にすばらっ!

るんちゃんが木陰に入る処理

るんちゃんがユー子に追いかけられるカットのつづき。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
木陰の処理が無い
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
木陰の処理が追加された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
木陰の処理が追加された(BD版と同じ)

街路樹の間隔に合わせて、このカットの前半部分にだけ木陰処理が追加されました。

劇中歌の字幕フォント

劇中歌『きっと ずっと もっと』の歌が流れ始めるカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
字幕フォント:ライラ DB
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
字幕フォント:FCイーマ 407
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
字幕フォント:ライラ DB

第11話も、TV放送版(TBS・TOKYO MXの両方)は ライラ DB (フォントワークス)、BD版は FCイーマ 407(富士通ミドルウェア)です(これ以降の劇中歌シーンも同様)。

背景の違い(街灯の有無など)

ここも劇中歌のシーン。背景だけが流れていくカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
背景に街灯がある
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
背景を差し替え、街灯が無くなった
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
背景を差し替え、街灯が無くなった
(BD版と同じ)

ここは謎の修正ですね。街灯があった方が、街中の歩道っぽく見えますが…。

ナギが木陰に入る処理

劇中歌のシーン。ナギがるんちゃんたちを追いかけるカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
木陰の処理が無い
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
木陰の処理が追加された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
木陰の処理が追加された(BD版と同じ)

このカットでも街路樹の間隔に合わせて、木陰処理が追加されています。

夕陽の強さ、車の明暗の差

劇中歌のシーン。るんちゃんたちを車道側からとらえたカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
画面全体の夕陽が弱く、車の明暗の差がはっきりしている
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
画面全体の夕陽が強まり、車の明暗の差が少ない
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
画面全体の夕陽が強まり、車の明暗の差が少ない
(BD版と同じ)

見比べてみると、TV放送版(TBS)は光の演出がイマイチですね。

トオルの作画

劇中歌のシーン。走っているトオルを後ろから撮影したカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの作画が雑で リュックサックに「ぬいぐるみ」が付いていない
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの作画が修正され リュックサックに「ぬいぐるみ」が付いた
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの作画が修正され リュックサックに「ぬいぐるみ」が付いた
(BD版と同じ)

「ぬいぐるみ」の修正再び!

画面右側の背景、モブキャラの有無

劇中歌のシーン。4人が ほぼ横一列に走っているカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
進行方向にモブキャラ2人がいる
画面右側の木々がうっそうとしている
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
モブキャラ2人が削除された
画面右側の木々がすっきりした
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
モブキャラ2人が削除された
画面右側の木々がすっきりした
(BD版と同じ)

画面のごちゃごちゃ感を解消するためか、右側の木々を減らし、るんちゃん・ユー子と重なっているモブキャラが削除されました。

ユー子の口パク

劇中歌のシーン。ユー子を横からアップでとらえたカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
ユー子が走りながら口パクしている
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
ずっと口を閉じている
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
ずっと口を閉じている(BD版と同じ)

ユー子は走りながら喋っているわけではないので、口パクが無くなったのでしょう。

トオルの作画

劇中歌のシーン。るんちゃんが「来年は私たち受験生なんだね」と言った後、トオルが立ち止まったカットです。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの作画が雑、リュックサックにぬいぐるみが無い
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの作画が修正され、リュックサックにぬいぐるみが付いた
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
トオルの作画が修正され、リュックサックにぬいぐるみが付いた
(BD版と同じ)

ちなみに、トオルはリュックサックを腰に近い位置で背負っているという設定です。その方が可愛く見えるからだとか。

るんちゃん・トオルの作画

るんちゃん&トオルが、ナギ&ユー子と別れるカット。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
ロングショットのせいかキャラ全員の作画が荒い
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃん・トオルの作画だけ修正された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
るんちゃん・トオルの作画だけ修正された
BD版と同じ

ナギが「じゃあ今日こっちだから」と言って別れたけど、ナギの家って高校の近くにあったような…。どこかに買い物にでも寄るのかな?

るんちゃんの作画

トオルの回想(フラッシュバック)。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
中割りが作画崩壊ぎみ
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
作画修正された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
作画修正された(BD版と同じ)

アバンに出てきたカットと同じです。

トオルのリュックサックの作画

たまたますれ違った女子中学生2人を見つめるトオル。

TV放送版
(TBS)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
リュックサックのフロントのポケットが一つ多い
BD版 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
余計なポケットが削除された
TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)
余計なポケットが削除された
(BD版と同じ)

キャラの作画はそのままで、リュックサックのフロント部分(ポケット)だけ修正されています。

次回予告の長さ

次回予告の長さが異なります。

TV放送版
(TBS)
BD版 TV放送版
(TOKYO MX)
【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1) 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1) 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART1)

TV放送版(TBS)は次回予告が15秒、BD版・TV放送版(TOKYO MX)は30秒です。各ナレーションは次のとおり。

TV放送版(TBS) 15秒
ユタカ「現代の過ちを正すためにやって来た」
ミホ「それは未来人」
ユタカ「ピテカントロプス・エレクトス」
ミホ「今はホモ・エレクトス…って、それ原人?」
ミホ・ユタカ「次回『Aチャンネル』、『宇宙人』」
ユタカ「ユタカのボケに最後まで突っ込めるのはミポリンだけー」

BD版・TV放送版(TOKYO MX) 30秒
ユタカ「宇宙人」 
ミホ「宇宙人」 
ユタカ「現代の地球の過ちを正すためにやって来た」
ミホ「それは未来人」
ユタカ「ピテカントロプス・エレクトス」
ミホ「今はホモ・エレクトス…って、それって原人?」
ユタカ「ユタカのボケに最後まで突っ込めるのはミポリンだけー」
ミホ「全然うれしくない」
ミホ・ユタカ「次回『Aチャンネル』、『宇宙人』」
ユタカ「伝説の三つの首の竜に滅ぼされたという…」
ミホ「それは金星人」

ユタカが「宇宙人」と言った後、ミホが「宇宙人」というツッコミを入れてますが、ボケ・ツッコミの意味が分かりません。ナレーションを何度聞いてもユタカは「宇宙人うちゅうじん」と言ってます。

以上の内容についてチェック漏れ等がありましたら、この記事のコメント欄でお知らせください。次回の記事ではBD第6巻の残りをレポートします。

関連記事
■ 「Aチャンネル」関連記事まとめ (関連記事の総目録)
■ 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第5巻 PART2) [第10話]
■ 【Aチャンネル】TV放送版・BD版 比較レポート(第6巻 PART2) [第12話 最終回]
■ 【Aチャンネル】劇中歌の歌詞字幕フォントがTV放送とBDで違う件
■ 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違いを調べてみた
■ Aチャンネル アイキャッチ・エンドカード・提供クレジット集
■ Aチャンネル 葵ヶ丘高校・特別教室の謎
■ Aチャンネル アニメ版キャラクターの身長は原作準拠なのか調べてみた
■ Aチャンネル アニメ・原作対応表
    (第1話)  (第2話)  (第3話)  (第4話)  (第5話)  (第6話)
    (第7話)  (第8話)  (第9話)  (第10話)  (第11話)  (第12話)
■ +Aチャンネル アニメ・原作対応表
    (Blu-ray第1巻収録/だい1わ~だい2わ)  (Blu-ray第2巻収録/だい3わ~だい4わ)
    (Blu-ray第3巻収録/だい5わ~だい6わ)  (Blu-ray第4巻収録/だい7わ~だい8わ)
    (Blu-ray第5巻収録/だい9わ~だい10わ)  (Blu-ray第6巻収録/だい11わ)
■ Aチャンネル+smile アニメ・原作対応表
    (OVA第1話)  (OVAエンディング映像)  (OVA第2話)
■ [レビュー] Aチャンネル.zip 「Aチャンネル」ビジュアルファンブック
■ [レビュー] Aチャンネル TVアニメ公式ガイドブック -colorful days collection-
■ [レビュー] Aチャンネル 設定資料集
■ [レビュー] Aチャンネル アンソロジーコミック 第1巻
■ [レビュー] WAVE BEACH QUEENS Aチャンネル トオル
■ [レビュー] WAVE BEACH QUEENS Aチャンネル ユー子
関連サイト
■ まんがタイムきららWeb (芳文社)
■ Aチャンネル 公式サイト (アニプレックス)
■ Aチャンネル TV番組公式サイト (毎日放送)
■ Aチャンネル (Wikipedia)
[PR]
B0056BQTSAAチャンネル 6 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス

スポンサーサイト

| Aチャンネル | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/1011-04413df7

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事